シンガポール 旅行。 シンガポールのおすすめ観光・観光スポット情報【HIS】

スリ クリシュナン寺院は、 多数の神々が揃った入口の門が印象的な、ヒンドゥー教寺院です。

19

電車(MRT) 時間:40分弱、料金:1. シンガポールの服装 基本的には日本の夏の服装で大丈夫。 スカイライン・リュージュ・セントーサは、セントーサ島にある高台から、 650メートルもの坂を専用のカートで一気に駆け下りていくアトラクションです。 グループでお申し込みされる場合、可能な限りお近くの座席になるよう調整いたしますが、ご期待に添えない場合がありますので、あらかじめご了承ください。

中国・海南島の移住者が考案したと言われるシンガポールの代表的な家庭料理で、日本人の口にも合いやすい、あっさりとした味わいです。

6

2~10月が乾季、11~1月が雨季にあたり、比較的雨が少ないのは6~8月です。

16

香辛料をふんだんにつかった刺激的な辛さのものから、あっさりとした家庭料理テイストのものまで、その種類は多岐にわたります。

10

食べ方は、そのまま手づかみで、カニの身を取り出して食べます。 事前にお得な入場券を買っておく シンガポールの観光地は入場料が高めなことが多いですが、事前に購入できるお得なチケットもあります。

ラクサが食べられるお勧めのお店など、こちらでも徹底特集していますので参考にしてみて下さい。 常夏で比較的安全なシンガポールは、 都会・自然の両方が楽しめるオールラウンドな観光国となっており、• ビジネス目的で訪れる外国人も多いので、レストランなどではTPOをわきまえた服装を。 飲み物• 体を動かすアクティビティ• カヤトーストは、 卵・ココナッツミルク・パンダンリーフ・砂糖をベースに作られる、美味しいカヤジャムを使ったトーストです。

18

(参考:) 通常の入場券の値段で、往復送迎がついたプランを購入できます。

8

このバクテー(肉骨茶)は、骨付きの豚肉をハーブやスパイスをたっぷり使ったスープでホロホロと柔らかくなるまで煮込んだ、シンガポールの定番料理です。

1