プランダラ 14 話。 TVアニメ『プランダラ』、第14話のあらすじ&先行場面カットを公開

「ああーんっ!そこはダメーッ!」 「やめて!やめてったらーっ!」 「御免なさい!本当に、御免なさーい!」 スカートを捲られるリィン。

15

第14話スタッフ情報(敬称略) 脚本:鈴木雅詞 演出:森本育郎 絵コンテ:奥野浩行 総作画監督:福地友樹、津幡佳明、田津奈々子、水野友美子、輿石暁 作画監督:今泉竜太、谷口繁則、平野翔、迎千葉瑠、森谷春樹、奥野浩行 JOYSOUNDコラボが決定! 第2クールもJOYSOUNDコラボが決定しました。 ただの人間ではあり得ません。 「私は…この人を、愛している…!」 離人の手を取り乳揉みさせる、上半身裸の陽菜。

女湯覗き見中の離人。 時風の消息が不明となるのです。

そこでは、シュメルマンやアラン大尉、そしてダビと呼ばれる人物たちが撃墜王計画という単語を出したり、アルシングの力を引き出すと、何やら怪しい会話をしていました。 最低最悪の最善手。

9

「ねぇ…そこのキミ…。 「フィレンダ少尉のスリットが気になる。 ペレ軍曹• 「いや~ん!もう…ちょっと…そこ…ダメーッ!」 「何で私までーッ!?」 「いやああーんっ!……えっ?」 「あ~ん!御免なさい、私のせいで…御免なさぁい…」 触手責めされるリィン。

15

時風の孤独と怒り。

19

「わ~、リィンちゃん、助けて~」(おっぱい顔面密着) 「ええっ!?…ちょ、ちょっと!」 リヒトーに太腿を触られ、悶えるリィン。

17

「そして、カウントの上昇と共に、パンツに手を掛ける…」 「ちょ、ちょっと待ったーっ!」 黒塗りパンチラするリィン。