鶴岡 市 人口。 山形県鶴岡市の子供の出生数と死亡数の推移

- 実業家• - 鶴岡市. (国の天然記念物、1951年6月9日指定)• '80 1980年 1990年 1995年 2000年 2005年 2010年 自治体 (現在) 酒田 都市圏 16 万5515人 酒田 都市圏 16 万1456人 酒田 都市圏 16 万7682人 酒田 都市圏 16 万5127人 酒田 都市圏 15 万9106人 酒田 都市圏 14 万9789人 遊佐町 酒田市 - - 鶴岡 都市圏 14 万7758人 鶴岡 都市圏 15 万9095人 鶴岡 都市圏 15 万7693人 鶴岡 都市圏 15 万5356人 鶴岡 都市圏 15 万0387人 鶴岡 都市圏 14 万4354人 三川町 鶴岡市 -• 8位 264万8986円• - 工学者• (令和元年) - が発生。

13

白竜窟 - 元の八乙女洞窟の隣りにある洞窟で、現在、観光客などには八乙女洞窟として紹介している。

6

期にあたる7月を中心にまとまった雨が降り、大雨になることもある。 都道府県メニュー、全国各地の人口変動が確認可能です。 鶴岡市立鼠ケ関小学校 幼稚園 [ ] 鶴岡駅 中心駅は、 である。

1

- 女子プロボクサー、母が鶴岡市出身で自身も鶴岡市生まれ。 0 % 2013年 歳入決算総額 市町村財政 70,508 百万円 2013年 歳出決算総額 市町村財政 66,030 百万円 2013年 地方税 市町村財政 14,701 百万円 2013年 教育 幼稚園数 9 園 2014年 幼稚園在園者数 790 人 2014年 小学校数 37 校 2014年 小学校教員数 524 人 2014年 小学校児童数 6,576 人 2014年 中学校数 11 校 2014年 中学校教員数 283 人 2014年 中学校生徒数 3,698 人 2014年 高等学校数 9 校 2014年 高等学校生徒数 4,698 人 2014年 労働 労働力人口 69,956 人 2010年 就業者数 65,987 人 2010年 完全失業者数 3,969 人 2010年 第1次産業就業者数 6,566 人 2010年 第2次産業就業者数 19,645 人 2010年 第3次産業就業者数 39,298 人 2010年 雇用者数 49,821 人 2010年 役員数 3,011 人 2010年 雇人のある業主数 1,637 人 2010年 雇人のない業主数 6,844 人 2010年 家族従業者数 4,446 人 2010年 自市区町村で従業している就業者数 59,226 人 2010年 他市区町村への通勤者数 6,436 人 2010年 従業地による就業者数 66,172 人 2010年 他市区町村からの通勤者数 6,621 人 2010年 文化・スポーツ 公民館数 21 館 2011年 図書館数 6 館 2011年 居住 居住世帯あり住宅数 41,170 住宅 2013年 持ち家数 33,830 住宅 2013年 借家数 7,310 住宅 2013年 非水洗化人口 7,828 人 2013年 ごみ計画収集人口 134,909 人 2013年 ごみ総排出量 48,352 t 2013年 ごみのリサイクル率 13. 鶴岡市が三川町、庄内町と定住自立圏形成協定を結び、 庄内南部定住自立圏を形成している。

3

29位 244万6537円• 自然・地理 [ ] 秘境 [ ]• - 農学者• 都市圏の変遷 [ ] 庄内地方2市3町は、県の機関であるに管轄されている。 人口1位の横浜市(3,756,412人)と792位の歌志内市(2,935人)の人口には約1280倍の開きがあります。

離島・岬 [ ]• Children、別荘と母親の実家が鶴岡市にある。 (国の重要文化財、指定) - 日本で唯一のと窓絵がある 文化財• 2 人/km 2 2010年 外国人 外国人人口 695 人 2010年 韓国人・朝鮮人 81 人 2010年 中国人 448 人 2010年 フィリピン人 36 人 2010年 タイ人 13 人 2010年 インドネシア人 10 人 2010年 ベトナム人 12 人 2010年 イギリス人 4 人 2010年 アメリカ人 11 人 2010年 ブラジル人 8 人 2010年 ペルー人 1 人 2010年 その他 71 人 2010年 年齢割合 15才未満 17,527 人 2010年 15~64才 79,640 人 2010年 65才以上 39,222 人 2010年 100才以上 55 人 2010年 平均年齢 48. 旧市の概要は右記の通り。 11位 263万4346円• (昭和38年) - 西田川郡を編入。

6

日本海寒まつり(1月)• 28位 244万6709円• 『広報つるおか』、2008,5• 生産年齢人口の減少率が54%と大幅な鶴岡市は人口減少が継続的に進んでいるので、人口バランスの乱れや今後の地域の発展に影響が考えられます。 - せたがや文化財団顧問• 選挙区:鶴岡市選挙区• 金融機関種別 金融機関名称 14 、(4) 7 12 1 鶴岡市農業協同組合 9 、庄内たがわ農業協同組合(6) 1 1 、 1 、 1 、 1 など。