もし バナ ゲーム。 エンディングノートを書くのに「もしバナゲーム」が必須である3つの理由

もしバナゲーム

」 「死」と聞くと身構えてしまいますが、気軽に考えを共有するきっかけ作りとして、このゲームが役立つと話していました。 医療者なので、漠然と・何となく、自分の最期の過ごし方について考える事があっても、カードの言葉を知ることで、「この思い、大事にしたいな」「こんな事を考える場合もあるのか」と、漠然と・何となく考えていた 自分の考えを整理することができました。 なぜ、その10枚があなたにとってのトップ10なのか?その理由を家族や友人たちにどう説明するか考えてください。 これらのカードを切っていく(若しくは選び取っていく)ことで 最終的に今の自分や一緒にゲームをしている人の 死生観に触れることができるのです。 積み札から新たに5枚のカードを場に表向きに置きます。 Institute of Advance Care Planning(iACP)共同代表の蔵本浩一氏と原澤慶太郎氏 「もしバナゲーム」とは、「もしも余命があと半年~1年だとしたら」という想定で、そのときに自分がどんなことを大切にしたいかをカードの中から選び、それを人と話し合うためのもの。 「実際に死を目の当たりにしたとき、必ずしも多くの選択肢があるとは限らない。

Next

余命半年、あなたにとって大切なことは?最期の過ごし方について話し合う「もしバナゲーム」

ラジオ受信機では AM954kHz、FM90. 発売後は、割引率が下がり価格が上がることが多いです。 縁起でもない話の先にあるもの。 医療者は患者さんのこと絶対分かっていると思いがちだが、価値観って多様なので、時には患者さんの意見を阻止している要因になっていることを分かってもらいたいと思っている。 似た意味合いのフレーズが書かれたカードはあるが、同じカードはない。 もしバナゲームとは もしバナゲームとは、 「もしバナカード」を用いたカードゲーム。 そして、実際に家族や友人とあなたの選択の理由について話し合う時間を作って下さい。 まずは、ゲームを開発した、千葉県鴨川市にある亀田総合病院の医師、蔵本浩一さんのお話。

Next

余命半年、あなたにとって大切なことは?最期の過ごし方について話し合う「もしバナゲーム」

iACP理事 大川 薫. その順位なのか? もしもの場合を想定して 「もしバナゲーム」で気軽に話し合う 病気や突然の事故などで危篤状態になったとき、判断力が低下していたり、意識が薄れていたりして、自ら意思表示ができないことは、往々にしてあり得ます。 各プレイヤーは自分の順番が回ってきたら手札の中から不要なカードを1枚、場に置かれたカードと「必ず」交換します。 「痛みがない」「不安がない」「家族と一緒に過ごす」「私が望む形で治療やケアをしてもらえる」「いい人生だったと思える」などがあります。 もしバナゲーム・レクレーションルール(吉田ルール) このルールでは、自分自身が大切にしていることを考え、それらを言葉にし、さらに他のプレイヤーの価値観を聞くことで新たな気づきを得ることができます。 選びに選んだカードから、2枚を捨てなければならないのです。 もちろん、縁起でもない話なんてしたくない、という選択も尊重されるべきです。 【もしバナゲーム】• またそれぞれが「とても重要」に分類したカードの山の中から、重要な順に10枚を選んで話し合っても良いでしょう。

Next

「もしバナゲーム」で人生の最後を語り合う。

『人生の最期にどうありたいか。 米国Coda Alliannceという団体が開発した「GOWISH GAME」を翻訳、 さらにワークショップで使うため、新たなルールを考案したのが始まり。 Go Wish gameとの違いは、4人一組のルールを付け加えた点。 またゲームを通して、友人や家族にあなたの願いを伝え、理解してもらうきっかけづくりにもなります。 『もしバナゲーム』。 私たちの日常において、「もしものこと」、いわゆる「縁起でもないこと」を話す機会はとても限られています。

Next

もしバナゲーム(ACP)~もしもの話を明るく話そう~|しずかんブログ

ちょっといつものボードゲームやカードゲームとは趣旨が異なるのですが、プレイする機会があり遊んでみました。 」 ケアマネージャー 「 介護支援専門員。 あなたは、自分の最期の時は何を一番大事にしたいですか? 先ほど、沖縄県の翁長知事の訃報が飛び込んできました。 残りのカードは積札として、5枚並んでいる場札のセンターに、言葉が見えないように裏向きにして積んでおきます。 メーカー:iACP• 次に、「とても重要」とした10枚に順位をつけます。 今回はこの「もしバナゲーム」を、編集部のメンバーで実際にプレイしてみました。 私たち医療者は、常に患者さま(とご家族)にとっての最善は何か、を考えながら治療・ケアにあたっています。

Next

もしバナゲーム(ACP)~もしもの話を明るく話そう~|しずかんブログ

下記より、 もしバナゲームでプレイできるルールの一部を紹介します。 残りのカードは中央に積んでおき、積み札とします。 そんな機会が増えれば、いざ人生の最終段階になったとき、 自分や大切な人の価値観を最優先に物事を選択していくことができる といことなんですね。 お金の問題を整理しておく などは、やはり少し自分の死を意識し始める年代の方が選んでいました。 自分の想いに気づく、人の想いに気づく エンディングノートを書こうと思っても、なかなか書けない方ってたくさんいると思います。 そのカードよりそっちが大切なの??」 と思うこともしばしば。 1セットには36枚のカードが入っています。

Next

iACP 「もしバナ」のある世界へ。

プレイ時間:15〜30分程度?(人数やルールによって異なります。 最も重要なカードを1番上にしてカードを重ねてください。 大切な家族や友人と価値観を共有しよう! プレイ時間は説明書に記載されていませんでしたが、自分がプレイした場合、1人用だと10分、4人用だと30分程度でした。 カードの文字を見ることで、そのことを考えますから、隠れた自分の希望が表れやすくなります。 すべてのカードを3つの山に分けたら、次に「とても重要」に分類したカードの山を整理します。 例えば「口から物を食べる」「趣味を楽しむ」などです。 名付けて「もしものための話し合い もしバナゲーム」です。

Next

もしバナゲーム

それは、不確かな世界にためらいつつも、そこに佇む一人ひとりの価値観や思い、在り方そのものです。 このカードを使えば、そんな難しい話題を考えたり話し合うことができます。 次に、場に5枚のカードを表向きに置きます。 ) もしバナゲーム・ペアーズのルール ペアーズは、あなたに万が一のことがあった時、医療従事者や介護者との間に立つ人(家族やあなたにとって大切な人、すなわち意思決定の代理人)と行うと良いでしょう。 自分の意志・希望が何であるかを伝えて、それを大切な人と話し合い、しっかりと理解してもらうことが大切です。 そしたら、今のうちにコレしとこうアレしとこうって、生きることを考える。

Next