ラスト オブ アス ネタバレ。 ラストオブアスの【評価・レビュー】今さらながら語ってみる。

しかし視点がアビー側に変わり、アビーにもジョエルに復讐する理由があったことがわかり、 プレイを通じてアビーが悪人ではない事も明かされ、プレイヤー側としては「エリーに肩入れするのが間違い」と言われているようなとてもモヤっとした気持ちになる。 新システム、新しい概念、これもとても良かったです。

14

冒頭でジョエルが「アビー」というキャラに殺される• だが、エリーを殺したいアビーを操作するのは辛い。 主人公であるジョエルはパンデミック当時に娘を亡くし、その後は荒廃した世界で運び屋として生活していた。

16

そう言いたいようだった。 なのでファイアフライ側に非があるのも間違い無いです。 春、トミーはジャクソンがWLFと戦うための物資を持っていないことに不満を抱き、シアトルの基地に向かう。

12

命を引き換えに人類を救うことを許せなかったこと。 通常のゲームでは、「 主人公に感情移入させることで、ゲーム体験の没入感を深くする」という手法をとります。 ヘイトがMAXまで溜まっているアビーを助けるような操作をするのは感情的にはなかなか難しいものがある。

14

エリーのグーパンも滅茶苦茶痛そうだが。 再び2人でソルトレイクシティへ 2人は再びソルトレイクシティへ向けて出発した。

6

シャドーボクシングから気合入り過ぎだわ…。 エリーは「死ぬ意味」について囚われ、生きた実感がわかず復讐にしか今を体現できなくなっていた。 いやぁああああ!!!!このゲーム凄すぎました。

11