éĻ– ぎ 垌ろ ãĢ æą— を かく。 éĄ”ã‚„éĻ–ã€č…°ãĢæ€ĨãĢæą—ã‚’ã‹ãã‚ˆã†ãĢ æą—äģĨ外ãĢもį—‡įŠļãĒらį—…気可čƒŊ性も

更嚴期障åŽŗでéĻ–ぎ垌ろぎ部分ãĢå¤§é‡ãŽæą—ã‚’ã‹ãæ–šã¯éžå¸¸ãĢ多く、こぎ部分というぎはå¤Ēã„čĄ€įŽĄãŒé€šãŖãĻいるぎで非常ãĢį†ąãŒã“もりやすい部äŊãĒぎです。 č‡Ēåž‹įĨžįĩŒã‚’整える斚æŗ•ãĢついãĻは、「」をごčĻ§ãã ã•ã„。

20

äģŠå›žã¯éĻ–æą—ãŽåŽŸå› ã‚„å¯žį­–æŗ•ãĢついãĻį´šäģ‹ã—ぞす。 ぞた、パãƒŧキãƒŗã‚Ŋãƒŗį—…では全čēĢãŽæą—ãŒæ¸›ã‚‹äģŖわりãĢã€éĄ”ãŽæą—ãŒå¤šããĒるという。 ã‚¨ã‚šãƒˆãƒ­ã‚˛ãƒŗãŽæ¸›å°‘ã‚’é˜˛ããŸã‚ãĢはä¸ģãĢ、. 部分į—Šã›ã¯åŸēæœŦįš„ãĢはå‡ēæĨãĒいぎで、čēĢäŊ“å…¨äŊ“ãŽč„‚č‚Ēをį‡ƒį„ŧさせることをį›Žįš„ãĢするãĢは、ã‚Ļã‚ŠãƒŧキãƒŗグぎようãĒ有酸į´ é‹å‹•ã‹į­‹åŠ›ãŽé™į•Œãžã§ã‚„ã‚‹ã‚ĻェãƒŧトトãƒŦãƒŧニãƒŗグが有劚です。

ãĒかでもäšŗåšŧ児はäŊ“渊がéĢ˜ã„ãŸã‚æą—ã‚’ã‹ãã‚„ã™ãã€æą—į–šīŧˆã‚せもīŧ‰ãŒã§ãã‚„すいといえぞすが、čĩ¤ãĄã‚ƒã‚“だけでãĒく大äēēãĢã‚‚æą—į–šīŧˆã‚せもīŧ‰ã¯ã§ããžã™ã€‚ ごč‡ĒčēĢでもできる限りぎį”Ÿæ´ģぎčĻ‹į›´ã—や攚善はåŋ…čĻä¸å¯æŦ ã§ã™ãŒã€ãã‚Œã¨ã‚ĩプãƒĒãƒĄãƒŗトãĢよる手劊けで、éĻ–ぎ垌ろからぎベã‚ŋベã‚ŋしたåĢŒãĒæą—ã‚’æ’ƒé€€ã—ãžã—ã‚‡ã†īŧ. ヒトぎã‚Ģナダぎ中で50īŊž60īŧ…ã¨æœ€ã‚‚å¤šã„å‰˛åˆã‚’å ã‚ãĻいる水分を、į„Ąé§„ãĢäŊŋわãĒいためぎåˇĨå¤ĢãĒぎかもしれぞせん。 į†ąã¯ãĒいし、éŖŸæŦ˛ãŒãĒい、いくらでもįœ ã‚Œã‚‹ãƒģãƒģãƒģという感じで、とãĢã‹ãčĄ°åŧąã—ãĻるんです。

12

晎æŽĩã€ã‚ãžã‚Šæą—ã‚’ã‹ãã“ã¨ãŒãĒいぎであれば尚更ぎこと。 æą—ã‚’æ‹­ãå–ãŖãĻもベã‚ŋベã‚ŋã—ãŸæą—ãŒæĩã‚Œå‡ēãĻãã‚‹ãŽã¯ã€æą—ãŽæ‹­ãæ–šãĢå•éĄŒãŒã‚ã‚‹ãŽã‹ã‚‚ã—ã‚Œãžã›ã‚“ã€‚ äģĨ下ぎようãĒéŖŸãšį‰ŠãŽæ‘‚りすぎãĢはæŗ¨æ„ã—ぞしょう。

頭ぎį­‹č‚‰ãŒã€įˇŠãŋぞす。 æ—Šį”°é™ĸé•ˇãŽčĒŦ明がįļšãã€‚ æą—ãĢよるäŊ“č‡­ãŒæ°—ãĢãĒる場合もæŋĄã‚Œã‚ŋã‚ĒãƒĢで拭く斚がæļˆč‡­åŠšæžœã¯éĢ˜ã„です。

14

整äŊ“æ˛ģį™‚ãĒãŠã€č‚Šã‚„éĻ–ぎã‚ŗãƒĒを取ãŖãĻč˛°ãˆã°ã€æĨŊãĢ成ると思いぞす。 ぞた、éĻ–ぎ垌ろや垌頭部ãĢįšŽč„‚が多いと、「」や「」をæ‚Ē化させる原因ãĢもãĒりぞす。 おéĸ¨å‘‚から上がãŖた垌は、しãŖかりとäŋæšŋをすることもåŋ˜ã‚ŒãĒいでくださいね。

長åŧ•ãå ´åˆãĢはį”˛įŠļč…ēぎį—…æ°—ã‚’į–‘う éĻ–ぎ下ぎ喉äģãĢはį”˛įŠļč…ēīŧˆã“うじょうせんīŧ‰ã¨ã„うホãƒĢãƒĸãƒŗを分æŗŒã™ã‚‹å™¨åŽ˜ãŒã‚り、į”˛įŠļč…ēからホãƒĢãƒĸãƒŗが過剰ãĢ分æŗŒã•ã‚Œã‚‹ã¨ã€å¯æą—がéĻ–ãĢ大量ãĢかくというį—‡įŠļがå‡ēることがあるぎでæŗ¨æ„ãŒåŋ…čĻã§ã™ã€‚ į›ŽæŦĄã§ã™â€ĸ ぞた、æļˆč‡­åŠšæžœãŽéĢ˜ã„įˇ‘čŒļエキ゚や、渋æŸŋã‚¨ã‚­ã‚šã€ãƒžãƒƒã‚ˇãƒĨãƒĢãƒŧムエキ゚ãĢ加え、äžŋį§˜č§ŖæļˆãĢも劚果įš„ãĒクロãƒŦナエキ゚ãĒお、æļˆč‡­ãĢį‰šåŒ–した成分がåĢぞれãĻãŠã‚Šã€č‡­ã„ã‚’æŠ‘ãˆãĻくれぞす。

19