サブ ノーティカ 拠点。 【サブノーティカ】ロストリバー探索:疾病研究施設、研究所、熱発電施設(PS4)

採掘できる岩は石灰岩。

17

次の目的地は水深1400m付近なので、プローンスーツ深度モジュールMK2とブルータブレットを作るために拠点に戻ります(ファブリケーターと改造ステーションがサイクロプスにある場合はサイクロプスへ)。 ストーリー上で要求される。

19

「水」が作れる魚を探そう! 私がこのゲームを初めてプレイしたとき(懐かしい)に、まず困った「 水」ですが、付近を泳いでいる魚の中で、 このコを探してください。 必要なときに必要なだけ調理すればいいんです。

でもシーモスの仇をンさんが取ってくれたぜ。 不活性溶岩洞窟や活性溶岩洞窟に存在する。 ロストリバーに行く段階になった時、サイクロプスの設計図がまだ完成していなかったから です。

16

操作などはPS4版のサバイバルモードを基準にしています。 私はジャイアントゴーストツリーに拠点を作ったので、そこから疾病研究施設に向かいました。 自由度が本当に高い。

10

by をいをい• シーモスで近づくと、シーモスを破壊されるので要注意。 最初は海に潜っていられる時間も短くて、敵に襲われていなくても「窒息するんじゃないか?」的な悩みが常に付きまといますし。 ファブリケーター 素材から部品や装備品を作り出したり、食用魚を調理することができる。

11

採掘できる岩は砂岩。 疲れるので、ちょくちょく休憩していました。

熱源の近くに設置しないと十分な力を発揮できないが、設置すれば常時発電してくれるため電力不足はほぼ発生しない。 予備のパワーセルは大事です。 採掘できる岩は砂岩、頁岩。

9

その後、拠点の中にロッカーやファブリケーター、医療用キット製造機などをクラフトすることで脱出ポッドと同じように生活していくことが可能になります。

7