エルフ ev ウォーク スルー バン。 マーベル特集・ドイツで働くいすゞ エルフを発見!「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」【ドラマ映画に登場するクルマたち】

中型トラックもEVに、ヤマト運輸がウォークスルータイプを導入

車内での移動は不可能になったが、欧州の商用車の多くは荷室の床面が低いため、車外からのアクセスでの利便性低下は少ない。 ゼロエミッションや低騒音など環境にやさしいことはもちろん、EVだからこそ実現できたウォークスルー構造を組みあわせ、ドライバーの労働環境や集配作業の効率化にも配慮しています。 また、全車速で先行車に追従する「全車速ミリ波車間クルーズ」を搭載し、「新ハイルーフキャブ」を導入したことなどによってドライバーの疲労軽減を図り、安全性と疲労軽減の両輪で性能に磨きをかけている。 自動運転社会を見据えた「ロボネコヤマト」プロジェクトの一環だ。 (06月24日)• 荷室と運転席が隔離されていないので、シートベルト付きの座席を追加すれば乗員増が可能となる。 その実現に向け、車両のEV化は重要であり、これまでもヤマト運輸は日本で初めての宅配に特化した小型商用EVトラック(車両総重量3. は、長らく大型のFF車を生産してこなかったことや、型のを大型バンとしても販売していた経緯から、貨物車も、製の一部車種を除き、現在に至るまで一貫してを採用し続けている。

Next

ヤマト運輸、「グリーン物流」の実現に向けてEVウォークスルートラックを導入 :日本経済新聞

関連記事. CHAdeMOによる急速充電と普通充電に対応する。 宮城 0• 記 1. 塵芥車については、2019年にJFEエンジニアリングの実証試験に使用される予定だという。 0」の動向解説に加え、製造業などで生み出される新たな事業機会について紹介する本連載。 鳥取 0• 5t未満、準中型免許以上で運転可能 のEV化に向け、いすゞ自動車が開発した「エルフEVウォークスルーバン 以下:EVウォークスルー 」を1台導入する。 シートはセンターに配置し、快適な操作性と居住性を兼ね備えます。 秋田 0• スバル 0• ヤマト運輸は、「グリーン物流」の実現に向けて、小型商用EVトラックの導入に続き、中型商用EVトラックの本格導入に向けて、神奈川県藤沢市でモニター稼働を実施いたします。

Next

「グリーン物流」の実現に向けてEVウォークスルートラックを導入

変化を続ける時代の中にあっても、世界の「運ぶ」を支え続けていくために。 ベンツ(メルセデス) 0• 関連記事• Food Truck based on Toyota Quick Delivery ヤマト運輸の宅配トラック以外にキッチンカーとしても用いられていた image via トヨタ クイックデリバリーの生産が2011年 平成23年 に終了したため、日本メーカーの国内ウォークスルーバンは皆無となってしまった。 ブースでは、いすゞの最新フラッグシップモデル「ギガ」をはじめ、「FL-IR」、「エルフEVウォークスルーバン」「エルガデュオ」などの実車やパネル展示等で、お客様と、社会とともに創りあげる新しい時代の「運ぶ」を提案します。 1 Archives 日付別 Archives 日付別. 埼玉 0• オーダー可能な内装なので、クラスAモーターホームも製作可能。 万が一の故障時にも、車両データの事前把握で入庫前に整備内容を予測し、整備の短縮化に寄与します。

Next

「グリーン物流」の実現に向けてEVウォークスルートラックを導入

(06月23日)• <参考までに> 世界初のEVキャンパーバンは、2018年6月にスペインマドリードのモーターショーでお披露目された日産自動車のe-NV200ベースのキャンパー。 (06月24日)• (06月23日)• New 自作キャンパーのベース車両調査 2 自作キャンパーのベース車両調査 1は、下記ブログ記事へ。 手動運転、自動運転の運転モード変更によりダッシュボードが入れ替わるインテリアとし、シートはセンター配置であることが特徴だ。 いすゞのフラグシップモデル「ギガ」 大型トラックの「ギガ」はいすゞのフラグシップモデル。 そしてこの度、中型商用トラック(車両総重量3. その実現に向け、車両のEV化は重要であり、これまでもヤマト運輸は日本で初めての宅配に特化した小型商用EVトラック(車両総重量3. 5t未満、普通免許で運転できる。

Next

マーベル特集・ドイツで働くいすゞ エルフを発見!「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」【ドラマ映画に登場するクルマたち】

《纐纈敏也@DAYS》. (3)モニター開始日:2月14日• 「エルガデュオ」は効率的な大量輸送を実現するとともに、ハイブリッドシステムの採用により環境負荷にも配慮しています。 (令和2年)、久方ぶりの国産車種としてをベースとするウォークスルーバンが開発され、にて実証運用を開始した。 魚類などに見られる超音波の会話や行動習性と、コネクテッドや隊列走行との類似性に着目し、エクステリアは「サメ」をモチーフに効率的なロボットのイメージを付与したバイオデザインを取り入れ、風を切り裂く有機的な形状の前絞りキャブと、その周りを覆う硬質なエアロデバイスの対比をスタイルの特徴としています。 (06月24日)• < エルフEVウォークスルーバン > 新型車は、降車することなく運転席から荷台へ移動できる「ウォークスルー構造」の中型商用トラック。 日産 0• このため、他の寸法に比較して全高が特に高い外観となる。

Next

ヤマト運輸、「グリーン物流」の実現に向けてEVウォークスルートラックを導入 :日本経済新聞

[1]定員:2名• 運転席と荷室は、アクリル板で仕切られていた。 但し、運転席から隔離された荷室 居室 にシートベルト付きの座席を追加しても乗車定員を増やすことは出来ず、荷室に乗員を乗せた運行は出来ない。 秋田 0• ブログ記事 で紹介 現在は、中古車両でしか入手できない。 東京モーターショーでは各社のトップが電動化への取り組み方針を示した他、三菱ふそうといすゞ自動車が新製品をアピールした。 image via EVキャンパーを想定するとキャンプ場におけるEV充電設備の普及率が気になるが、キャンプ場に充電施設が無くても充電設備を有する施設が増えたので問題無いのでは。 そのため、次で述べる集配に特化した米国型などと比べると、頻繁な乗降や荷役性でやや劣る面もある。

Next

ヤマト運輸/EVウォークスルートラックを初導入、藤沢で試験稼働

ダイハツ工業は「第46回東京モーターショー2019」(会期:10月24日〜11月4日、東京ビッグサイト他)において、次世代軽トラックや自動運転車など4車種のコンセプトカーを世界初公開した。 天然ガス自動車への取り組み 輸送用エネルギーの多様化や環境対応の観点から、天然ガスを重要な石油代替燃料の一つとして位置付け、いすゞでは天然ガス自動車の開発に取り組んでいます。 自動運転車や電動車を普及させる時、商用車で特に重視されるのが、事業化だ。 関連記事• まずは神奈川県藤沢市でモニター稼働を実施し、本格導入につなげる。 2つのキャビンを連節機で接続し、1人のドライバーでより多くの乗客を運ぶ効率的な大量輸送を実現。 最大出力およびトルクは110kW、305Nm。 5t以上7. お客様の安全と製品の衛生・品質を守るため、館内では係員の誘導にご協力ください。

Next