į‚Žį‚Ž ノ æļˆé˜˛ 隊 ジョãƒŧã‚Ģãƒŧ。 【į‚Žį‚ŽãƒŽæļˆé˜˛éšŠã€‘äŊœå“ãŽã‚­ãƒŧパãƒŧã‚ŊãƒŗīŧīŧŸčŦŽãĢ包ぞれたį”ˇã€Žã‚¸ãƒ§ãƒŧã‚Ģãƒŧ』をį´šäģ‹īŧ

ãƒĒヒトが「 ジョãƒŧã‚ĢãƒŧだけãĢäŊ“をはらせるわけãĢはいかãĒã„ã€ã¨č€ƒãˆãĻいたことから、 ジョãƒŧã‚ĢãƒŧぎことはįŦŦīŧ˜ã‚„į°åŗļãĢ寞するもぎとは全く違うįĩæŸã‚„įĩ†ã‚’感じãĻいることが分かりぞす。 ぞさかここぞで最åŧˇã ãŖたとは。

19

それぞれがそれぞれãĢかãĒりåŧˇã„個性を持ãŖãĻいるぎで、ここは一äēē一äēē、č§ŖčĒŦをしãĻいきたいと思いぞす。 しかし、ã‚ĸãƒŧã‚ĩãƒŧがč‹ĻæˆĻしãĻいたぎは 、刊き手ではãĒいåˇĻ手でエク゚ã‚ĢãƒĒバãƒŧã‚’æĄãŖãĻいたことがį†į”ąã§ã€æœŦäēēもそれãĢ気äģ˜ããžã™ã€‚ 〈į‚Žį‚ŽãƒŽæļˆé˜˛éšŠ126čŠąã‚ˆã‚Šã€‰ これが暗部ぎæ­ŖäŊ“ãĒぎでしょう。

12

čŦŽãŽãžãžã§ã™ã€‚

聖é™Ŋ教äŧšãĢとãŖãĻéƒŊ合がæ‚Ēいことがčĩˇãã‚‹ã¨æš—部がčŖã§å‹•ãã€éš å¯†čĄŒå‹•ã§æŠšæļˆã™ã‚‹æŽƒé™¤åą‹ãŋたいãĒ部隊ãĢジョãƒŧã‚Ģãƒŧã¯åąžã—ãĻいぞした。

〈į‚Žį‚ŽãƒŽæļˆé˜˛éšŠ126čŠąã‚ˆã‚Šã€‰ 大äēēãĢãĒãŖた52は、暗部集å›Ŗから逃げるã‚ŋイミãƒŗã‚°ã‚’č¨ˆãŖãĻいぞした。 æŖŽįž…ã¸ãŽč¨€č‘‰ã‹ã‚‰č€ƒãˆã‚‹ãĢ、おうãĢも、ジョãƒŧã‚ĢãƒŧはæŖŽįž…ãĢ寞しãĻ『 į‰šæŽŠæļˆé˜˛éšŠã¸ãŽä¸äŋĄæ„Ÿã‚’æŠąã‹ã›ã‚ˆã†ã€ã¨ã—ãĻいたようãĢもčĻ‹å—けられぞした。 éšŠé•ˇãŽæš´č™éžé“ã¯ãã‚ŒãĢとおぞらず、52を鞭打ãŖた挙げåĨ、文字通り「中」ぞでįŠĸすãĒお、個äēēįš„ãĢは「į‚Žį‚ŽãƒŽæļˆé˜˛éšŠã€å˛ä¸Šã€æœ€æ‚Ēぎį™ģ場キãƒŖナだと思いぞしたね。

5

č‡Ēらį‚Žã‚’į”Ÿãŋå‡ēすäē‹ã¯å‡ēæĨãĒいため、čƒŊ力をäŊŋう場合ãĢはį€įĢ剤をį”¨ã„ã‚‹ã‹ã€å‘¨å›˛ãŽį‚Žã‚’刊į”¨ã—ãĒければãĒらãĒい。

6

【į‚Žį‚ŽãƒŽæļˆé˜˛éšŠã€‘ジョãƒŧã‚ĢãƒŧがかãŖこいいīŧãŠã‚“ãĒキãƒŖナクã‚ŋãƒŧīŧŸæ•ĩかå‘ŗ斚かīŧŸ čēĢ長īŧš183cm åš´éŊĸīŧš28æ­ŗ čĒ•į”Ÿæ—Ĩīŧš6月14æ—Ĩ 世äģŖīŧšīŧŸīŧŸīŧŸ æ­Ļ器īŧšã‚ŋバã‚ŗ、トナãƒŗプ CVīŧˆåŖ°å„Ēīŧ‰īŧšæ´Ĩį”°åĨæŦĄéƒŽ 初į™ģå ´īŧš ジョãƒŧã‚Ģãƒŧは、 čŦŽãĢ包ぞれたčƒŊåŠ›č€…ã€‚

19

これをčĒ­ã‚“だおãĒじく į°åŗļãĢåąžã™ã‚‹įŦŦīŧ•ãŽįĢč¯å¤§éšŠé•ˇã¯ã€ãƒĒヒトぎčēĢã‚’æĄˆã˜ã‚‹č¨€č‘‰ã‚’æŠ•ã’ã‹ã‘ãžã™ã€‚ そしãĻ、įœŸãŽč–典はãĒいことを告げるとäģŖわりãĢ ナフãƒĢã‚š1世ぎåĻģぎ手å¸ŗを2äēēãĢæ¸Ąã—ãžã™ã€‚

9

æ­Ļ久 įĢį¸„īŧˆãŸã‘ã˛ã• ã˛ãĒわīŧ‰ CV. åŊ“時ぎã‚ŗãƒŧドネãƒŧムは「52īŧˆãƒ•ã‚Ąã‚¤ãƒ–ツãƒŧīŧ‰ã€ã¨ã„うことで、トナãƒŗプぎ枚数と同じ数â€Ļâ€Ļただし「ジョãƒŧã‚Ģãƒŧ」はåĢぞãĒい。