ãƒŦッツゴãƒŧ æ€ĒåĨ‡ įĩ„。 ãƒŦッツゴãƒŧæ€ĒåĨ‡įĩ„とは (ãƒŦッツゴãƒŧã‚Ģイキグミとは) [単čĒžč¨˜äē‹]

がåļį„ļãĢもそぎ封印をč§ŖいãĻしぞãŖたためãĢへぎを再開しようとãĢを与え始めるが、čĻ‹æ¨ãĻã‚‰ã‚ŒãŸč€…ãŠã†ã—ã§ã‚ã‚‹ã¨ã„ã†ãƒĄãƒãƒŖ子ぎå‘ŧãŗかけãĢ感じå…ĨるところがあãŖãŸã‚‰ã—ãã€ãƒĄãƒãƒŖ子ぎとãĒる。

16

ä¸Šč¨˜å…ˆã§ã€ã€Œãƒ“ãƒĨãƒŧ」氏ãĢよるæœŦäŊœãŽãŒã‚しらわれたトãƒŧトバッグやãĒãŠãŒč˛ŠåŖ˛ã•ã‚ŒãĻいる。 äģĨ垌、æŗĨぎようãĒå§ŋからすることができãĒくãĒãŖた。 ã—ã‹ã—ãƒĄãƒãƒŖ子が持ãŖãĻいた「æ‚ĒčŗĒãĒ達ぎヘドロãŋたいãĢんだ魂を抜き集めãĻぎゅãŖと封印した一品」をčĒ¤ãŖãĻ踏ãŋå‰˛ãŖãĻしぞい、そぎ魂らぎįĨŸã‚ŠãĢよãŖãĻと化しãĻしぞう。

。

ã‚ĢッとčĻ‹é–‹ã„たようãĒいわゆる四įœŧでがすごく、įŽ‡į›´ãĢ言ãŖãĻéĄ”ãŒã€‚

8

そぎためåŸēæœŦįš„ãĢはãƒģã ãŒã€æ™‚æŠ˜ãƒ’ãƒ¤ãƒƒã¨ã™ã‚‹ãŒæˇˇã˜ã‚‹å›žã‚„ã€å°‘ã—ã¨ãã‚‹ã‚ˆã†ãĒ回もある。 数嚴前ãĢäēĄããŽčˇĄã‚’įļ™ã„でæ€ĒåĨ‡ãŽå…ƒįˇ ã‚ã€Œæ€ĒåĨ‡įĩ„」ぎとãĒãŖた。 こぎ『æ€ĒåĨ‡įĩ„』を、「ã‚Ēロ」でé€Ŗčŧ‰ã™ã‚‹ãĢあたãŖãĻč¨­åŽšãĒおを一新しãĻãƒĒブãƒŧトしたぎが『ãƒŦッツゴãƒŧæ€ĒåĨ‡įĩ„』ということãĢãĒる。

12

「æ€ĒåĨ‡įĩ„」ぎをįļšã‘ãĻいくč‡ĒäŋĄã‚’くしãĻã„ãŸãƒĄãƒãƒŖ子と遭遇し、そぎãļりãĢ「をčŖåˆ‡ã‚‰ã‚ŒãŸã€ã¨æ†¤ã‚Šã¤ã¤ã€ã€Œč‡Ē分がæ•Ŗ々怖がãŖãĻいたを、これからぎが怖がらãĒくãĒるぎはずるい」というåĻ™ãĒį†åąˆã§ãƒĄãƒãƒŖ子へぎ協をäē†æ‰ŋする。

16