オセロニア 自傷。 [9/25更新]逆転オセロニア【攻略】: 神属性のガチャ限はこれで決まり! 最強キャラクター評価

【代償デッキ用】自傷スキル・総ダメージランキング【逆転オセロニア】

ルクセリオンからの突然の発動でわからん殺しを決めるデッキのキーパーツ。 他にも短期決戦としてヘイランのコンボを繋いだり、アズリエルやエクローシアをX打ちしても全然OK。 そんな真理を教えてくれたデッキだ。 今回のデッキは過去最高に調整に苦労しました。 吸収処理 吸収を行います。

Next

【オセロニア】ユルグ|評価・ステータス・スキル

2-4. ビギナーの方はゲットして、ぜひ積極的に使ってみてください。 コンボスキル:この駒とコンボしたとき、3500のダメージを受ける。 個人的な解釈ですが同じターンにひっくり返さなければ『据え置きシールド』は無視できるので『ファヌエル』のエスペランサ隊も意外と恐くなかったり、デバフが気にならなかったり。 特殊ダメージ罠、カウンターデッキ、回復耐久デッキ 戦い方とデッキコンセプト 神属性の高HPを自ら削ることにより、超高火力の特殊ダメージを出し相手のHPを一気に削るのが基本戦術となります。 評価基準は以下のとおり。 4点から4. ちなみにマギラのレベル68、プリッツドラゴンがレベル78なのは「ルキア」でランドタイラントが引きずり出されないための対策です。

Next

【オセロニア】代償デッキの使い方とレシピ|ゲームエイト

5倍の特殊ダメージを与える。 その「常識」の範囲外の事象が起きた時に人は成すすべもなく立ち尽くすのだ。 効果:Lv2 この駒を置いたとき、1000のダメージを受ける。 構築 ミアクレルの盾中であれば、どれだけしても返しでやられることはない。 みんな見た目で使ってないと思うけど使うと割と強いよ。

Next

【逆転オセロニア】リセマラおすすめ当たりランキング

この記事のもくじ• ビギナーの方はゲットして、ぜひ積極的に使ってみてください。 実践 --------クソデッキ、クラスマッチ初勝利を掴む。 ジェンイーとは違うのだよ ドヤ顔 ・エンデガ 2枚目のヴィクトリア。 ちなみにもっと前はAの毒駒多めでアバドンをいれた構成にしたり、ヘイランをスパルムに変えて回復多めにしたこともあったが、火力の高いデッキに全く対応出来ないのが嫌になったのでメインで使うのは辞めた。 3-4. 点数をつけるなら60点くらい? あとこのデッキは回復耐久デッキに全く手も足も出ないし、たまには神デッキで遊ぼーと思ってやり始めた瞬間に高確率で耐久デッキと当たって萎えるパターンが確立されているのでたまにしか使いません(泣) やる前から結果が分かっていると、さすがにやる気がなくなるものさ。 回復 1-3-3. そしてカウンターを連続で置いていると相手が嫌がって避けてくることが多い。

Next

【オセロニア】代償(自傷)の意味と注意点【用語】|ゲームエイト

対と対象が異なるので注意が必要です 1-5. 【闘化】[大地の破砕者]ユルグの特徴・使い方 【スキル発動条件】 ・なし 【スキル効果】 ・2ターン後、3500の特殊ダメージを与える 時限付きの特殊ダメージスキルを搭載した神S駒をまとめてみました。 これにてメインフェイズは終了です。 となると、いくら性能が高くてもオセロニアを始めたばかりのビギナーが使いこなせるような駒ではないですね。 そして、全属性バフの強力さ。 汎用性の面では進化版よりもこちらのほうが高そうですね。

Next

【オセロニア】ユルグ|評価・ステータス・スキル

戦い方としては盤面の端にヘイランを置き、その後に狩魔豪やエクローシアのコンボを決めやすい位置に配置する。 あの2つはA駒の性能じゃないっすよ。 今回の発見はによって初手にエンデガがあってもそれなりに打てた事との全属性バフがそこそこ強かったことだ。 これだけのダメージが出せればフィニッシャーとしても使えるが、仕留めきれないと負けてしまうリスクがあるため、最大HPを確認して、与えられるダメージ量を把握しておこう。 なので、攻撃力アップ、防御により変動したATKが計算のベースになります。 相手のライフは跡形もなく消し飛び、戦場には野生の咆哮のみがこだまするのであった… 「人知」を越えるためにはゴリラになればいい。 ただし、エンデガはオセロニアをある程度プレイしないとゲットできないことや、オセロニアを始めたばかりの序盤は大活躍できるキャラであることを考慮し、大当たりキャラとして評価しました。

Next

【オセロニア】アヴァロンの評価と入手方法|モンストコラボ|ゲームエイト

ベルーガをダウスタラニスに変えて、チョコアラジンを忍竜に変えるのも面白そう。 このキャラが一番合うのは回復耐久系のデッキでしょう。 でをコンすることが目的だったが、結局相手依存となってしまっていた。 希望の唄から排出される駒の中では闘化アリババと闘化モルジアナは狙い目だったようですが... この記事を通して、デッキを作ることの楽しさを伝えられればいいなと思っています。 参考: ターン進行は大きく分けて以下の3フェイズに分かれます。

Next

【逆転オセロニア】リセマラおすすめ当たりランキング

しかし、今回学べたことも多いです。 「全知」 神にのみ与えられるその力は、現在の事象のみならず未来の事象すら知ることができてしまう。 普通ではないでしょうか。 以上のことから、代償スキルのリスクヘッジを行えるので、 序盤から高火力な代償スキルを多用して攻めていきましょう。 戦術や進行は研究され、なども共有されている。 3-1. ゆえに残りHPが少ないと、代償のダメージでHPが0になってしまい、スキルを発動する前に自滅してしまう。 しかし、混合デッキならどんな相手にも対応が可能なので、オセロニアの中でも上位の強者は混合デッキを多く使っているという印象が強いですネ。

Next