福井 水 ようかん。 驚き!福井の郷土菓子は「冬に食べる水ようかん」

主な原料はこしあん、寒天、砂糖とシンプル。

25] 江川、田中餅店の冬水ようかん年内発送受付は終了致しました。 沢山の皆様からのご注文有難うございました。

18

冬水ようかんは、サイズ感にも歴史あり 『福井の冬水ようかん』の一般的な大きさはA4サイズ程度の平箱に、切れ目の入った水ようかんが入っています。 2580円 税込• かつて年末の帰省時に奉公先から持ち帰った小豆で作ったのが起源という説があります。

13

コロッとした可愛らしい水ようかん• 当時は10枚、20枚単位でひもでくくって売られており、年末年始の親戚の集まりやお酒の後に出したり、広く普及していきました。 販売期間 11月1日~11月30日 この機会に、是非ご贔屓の冬水ようかんを見つけて下さい。 余計なものは一切入っていないため日持ちはしないが、その日作ったものなら年中お店で出すことはできる。

9

砂糖は店により上白糖、グラニュー糖、ザラメ糖、黒糖、それらをブレンドするなどお店ごとに違いがあり、水ようかんの色の濃淡や風味、味わいの違いにもなっています。

18

・商品到着後、8日以内に弊社に到着するようご返送ください。

今年も早々の売り切れが予想されますので、お早目にお買い求めください。 近年水ようかんは、贈り物としても非常に注目されているデザートの一つですね。

10

材料は寒天、小豆、砂糖のみですが、各店舗で配合が全く違うため各家庭でご贔屓の水ようかんがあるとか。 小豆・砂糖・寒天・塩・甘納豆・水飴・柚子ペーズト・寒天など• 2268円 税込• 27] 12月27日~1月4日の間は受注はお休みとなります。