品川 区 避難。 東京都品川区東大井のハザードマップ【地震・津波・土砂災害】

東京都品川区の避難所!大震災で自宅に住めないときはココへ!

これは、23区最大の高さです。 掲載されていない自治体からも避難に関する情報が発表されている場合がありますので、各自治体の発表する最新の情報もあわせてご確認ください。 区で作成した動物愛護手帳には「災害時の動物避難」手帳があり、そちらには飼い主の防災対策が掲載されている。 避難の際のペットグッズ(ゲージ等)は、飼い主が事前に準備をしておく必要がある。 いつでも避難できるよう、非常用持ち出し品を用意し家族や近所の人と連絡を取るなどの準備をしましょう。 38 大井ふ頭一帯 大井消防署八潮出張所、都下水道スラッジプラントを除外。 避難の際のペットグッズ(ゲージ等)は、飼い主が事前に準備をしておく必要がある。

Next

東京都品川区東大井のハザードマップ【地震・津波・土砂災害】

5 以後も注意報級 雷 竜巻、ひょう 警報は、警報級の現象が予想される時間帯の最大6時間前に発表します。 広域避難場所 震災時に発生する延焼火災から身の安全を確保するために、一時的に避難する場所で、東京都震災対策条例に基づき、東京都が指定しています。 =================================== 品川区 [継続] 雷,強風,波浪注意報 品川区 今後の推移 警報級 注意報級 備考・ 関連する現象 発表中の 警報・注意報等の種別 30日 1日 12-15 15-18 18-21 21-24 0-3 3-6 6-9 9-12 12-15 強風 風向風速 矢印・メートル 陸上 10 13 15 15 15 15 15 15 13 以後も注意報級 海上 10 13 15 15 15 15 15 15 13 以後も注意報級 波浪 波高 (メートル) 1 1. 災害マニュアルの作成は各避難所で行っているが、実際の避難所生活に関しては、飼い主のマナー意識が重要となる。 海抜が低くエリアとしても震災時の被害が大きいのではないかと想定されるため、ペットを飼っているおうちは日ごろの防災対策をきちんと考えておく必要が大いにある。 また、ペットを同行避難させることができない飼い主のために、動物救護センターを荒川自然公園内に設置され、ペットの鳴き声が大きい場合なども飼い主に了承を得たうえで救護センターに送られる仕組みがある。

Next

東京都品川区南大井のハザードマップ【地震・津波・海抜】

— 品川区 shinagawacity 品川区の高潮浸水ハザードマップはこちらです。 OK 区内の全避難所で 同行避難が可能 (22,173頭) 区内全部の避難所でペットとの同行避難が可能。 OK 区内の全避難所で 同行避難が可能 (25,834頭) 区内全部の避難所でペットとの同行避難が可能。 あらかじめ、町会・自治会単位で学校避難所を指定していますのでご自分の避難する小中学校をご確認ください。 OK 区内の全避難所で 同行避難が可能 (10,123頭) 区内の全避難所でペットとの同行避難が可能だが、災害時の混乱の中、ペットの受け入れは歓迎されないかもしれないとの意見あり。

Next

広域避難場所|品川区

その種類に入っていないペットを飼っている飼い主は、自宅で待機するなどの別の避難方法を考える必がある。 目黒区のHPでは、地域避難所運営マニュアルを公開している。 津波自主避難マップの元になる地図です。 156 林試の森公園 都立小山台高校、不動小学校、都営住宅跡地を拡大。 しかし、区としてマニュアルがしっかりあり、飼い主が日ごろから意識をしていれば、大きい混乱は少ないと考えられる。 広域避難場所はおおむね5年ごとに見直されており、およそ5ha以上の空地や耐火建物群、河川敷、グランド、学校、公園・緑地などのオープンスペース、また輻射熱の影響が少ない安全な場所まで後退できる奥行きがある場所、などを要件に選定されています。

Next

広域避難場所|品川区

避難の際のペットグッズ(ゲージ等)は、飼い主が事前に準備をしておく必要がある。 気象庁から東京湾内湾に「津波警報」「大津波警報」が発表された場合に限ります。 1,704• OK 一部の避難所で 同行避難が可能 (8,327頭) 約60か所の避難所でペットとの同行避難が可能。 まだ避難していない場合は直ちに身の安全を確保してください。 ルールやガイドライン等は、避難所運営委員会でまだ検討段階とのこと。

Next

災害時のペット避難情報!東京23区編

避難準備をし、早めの避難を心がけてください。 ペットの大きさは特に制限がなく、大型犬でも受け入れる。 OK 区内の全避難所で 同行避難が可能 (6,847頭) 区内全部の避難所でペットとの同行避難が可能。 5 1. (現在は77か所)各避難所ごとに同行避難の受け入れOKかを定めているので、近くの避難所に直接問い合わせてみることをオススメする。 避難勧告 避難場所などの安全なところへ速やかに避難しましょう。 港区のHPでは、ペットの災害対策パンフレットを公開している。 ライフラインが止まったら…• また、施設によっては避難の手伝いが必要な方もいますので、避難される方もご協力をお願いします。

Next