コロナ ウィルス 人類 滅亡。 新型肺炎流行で注目される「ウイルスで全人類を死滅させる」スマホゲーム

今日はコロナウイルスと人類滅亡について考えて見たいと思います。 10億年規模で、 月のような巨大隕石(ジャイアント・インパクト)の衝突か、 氷河期なら有り得ますし、太陽が光が無くなれば(地球が公転軌道からぶっ飛ぶとか)地球がマイナス100度以下になり人間は終わります(地底に避難しても食料が尽きる) 宇宙人は想定していませんw 地球に来るような知的生命体が、地球侵略や絶滅させるとは思えません。

8

そうなったとき、人間は人間の頭脳をもって死ぬのか、それとも恐竜の頭脳をもって死ぬのか。 どの国にも良い人は沢山いるんだよな。 「2020年ごろ、重い肺炎のような疾病が世界中に拡散し、肺と気管支を攻撃し、既知の治療法全てに対して耐性を持つ」「疾病そのものよりもさらに不可解なことに、それは到来した時と同じように突如として消え去り、10年後に再び攻撃し、そして完全に消滅する」 この予言は人々の記憶から消え去り、著者のシルビア・ブラウン氏は2013年に亡くなった。

7

じつは月も地球に落ちた隕石のかたわれなのだとか。 これまでの間、おびただしい数の生物種が出現したが、そのほとんど 99 %以上が「絶滅」しているという。 は、人為的に制作された病原体なら、人類を絶滅させることも可能であり、しかもそのようなものを作るための障壁は低いと警鐘を鳴らしている。

19

5;font-size:14px;margin:6px auto 0;display:block;border-radius:4px;background: ea7373;font-weight:700;text-align:center;text-decoration:none;color: fff;box-shadow:0 8px 15px -5px rgba 0,0,0,. 草を食べながら、気候変動にともなって移動を続けるだろう、というわけだ。

(1)各種リスクの知識を得ること、 (2)対応策に向けた奮起を促すこと、 (3)国どうしや企業どうしなどの異なるグループをつなぎ協力を促すこと、 (4)できれば実際の対策を伝えること これらのリスクに対峙するために 以下の10項目が示されています。 なぜ牛が……? その説を著書『もうすぐいなくなります』で紹介した池田清彦氏に聞いてみると、 「今地球上で、人類に次いで多い哺乳類はウシです。 すべての自然は、自然同士が繋がっているものであり、 「海からの崩壊は、ドミノ倒しの様に人類に影響」を与えてしまうでしょう。

8

人類が絶滅したあと繁栄するというのは、この数の多さと、食物摂取効率に理由があると思います。 確かに、 新型コロナウイルスが大流行してしまい、そうなのかもと思わざるを得ない状況ですが、そうだとしたら、 人類滅亡はありえないですよね。

5

さらに、昨年末、中国の秘薬に使用される絶滅危惧種のスマトラトラと胎児が密猟される事件がインドネシアで発覚した。 【根拠1】アジェンダ21に人口削減のメッセージが盛り込まれている 1992年の地球サミットで採択されたのが 「アジェンダ21」という国際的取り決めです。 人類が誕生したのは約700万年前だが、途中から多様化し、人類にも多くの種が生まれた。

2020年3月20日に人類滅亡するの? 最初は、2012年12月21日と言っていたけど計算し直して、明日が本当の人類滅亡の日になったようですけど。 ただこれは千年後とか一万年後とか、そういうスパンでの話である。 直接は、細菌兵器ともコロナウイルスとも関係はないのだが。

9