冷凍 クリーム コロッケ 揚げ 方。 冷凍のクリームコロッケを上手に揚げる方法がありましたら教えて下...

冷凍保存に向いているのは、ホワイトソースの周りに衣をつけてひとつずつラップで包んだ状態のクリームコロッケである。 揚げる油の温度は高すぎても低すぎてもいけない• 中と外の温度を均一にすることで、冷凍カニクリームコロッケの爆発を防ぐことができます。

コロッケの中と外の温度を均一にするために、常温で解凍される方もおられますが、これではコロッケ内部に水分が溜まってしまい、爆発の原因となります。

15

1ヵ月程度保存可能。 衣が固まる前に触ってはダメ コロッケやフライ物を揚げるとき、 衣が固まる前に箸で触ってしまうと、そこから衣がはがれて破裂したり、魚などの柔らかい具材だと 身崩れを起こしてしまったりします。 市販品のコロッケが少し苦手だという方も、この方法で冷凍コロッケをストックしておくことでお弁当などで使いやすくなります。

3

ジャガイモのマッシュがしっかりされておらず、つぶし切れていない部分は冷凍して解凍した場合にスカスカになってしまいます。 に NPO法人丹波みらい研究会上田 より• 空気が入ってしまうというのは、コロッケとパン粉がきちんとくっついていない状態のこと。 じゃがいも…約3個(正味300g)• 5 トレーに移し、冷凍庫で半冷凍になるまで冷やし固めます。

7

コロッケのはじっこの衣をつまんで油の中に落としてみて0・3秒くらいでタンタンッと弾んで浮かぶ感じ。 必ず凍ったまま調理する• (1)中途半端に解凍状態にしない=揚げる直前まで冷凍庫で待機させます。 最初は見分けづらいですが、だんだんと油の温度がわかるようになりますので、いつも確認を忘れずに行ってくださいね。

写真(上記)のようにコロッケの端は衣が薄くなりがちなので注意。 さらに、冷凍する場合はできるだけ急速に冷凍をしたほうがよい。 均一についていないと衣の薄いところから破裂するので注意。

7

これで、爆発の心配もなくなりました。 温度が低すぎるとコロッケ崩壊の原因になります。

8

手作りのクリームコロッケを揚げる際にはしっかりと衣を付けてください。 食べるときは耐熱皿にのせ、ラップをしないで電子レンジの解凍モードで解凍。

15