データ 便 海外。 ギガファイル便は海外で使えるの?ファイルを送るには?英語版はある?

BitSend

容量が大きくても相手に負担をかけない 「データ便」を活用すると、大容量ファイルをスムーズに送信できます。 製品やプロジェクトの写真や資料の翻訳文をオンラインストレージにまとめておいて、問い合わせがあったらリンクを送る(シェアする)、なんて使い方ができそうですね。 もっとも、ときには「 これは、わたしが見てもいいのかしら……?」という社内向けの資料のようなものも共有されたフォルダに入っていたことや、整理されていないグチャグチャのフォルダを共有されて困ったことも……。 転送可能ファイル数は無制限です。 有料でしっかりとしたサービスを提供してもらいたいという方におすすめしたいのは高速オンラインストレージ『ドライビー』というサービス。

Next

データ便の特徴・評判・口コミ・料金を徹底解説!

日本で大量の写真や動画を送るときは、いつもギガファイル便を使うのですが、海外に向けてファイル等を送ったことはありませんでした。 さて、方法と言っても特に難しいことはありません。 ファイル転送サービス、そしてファイル自体もZIPファイルなどに圧縮してパスワードを設定します。 BitSend 【ファイル保管期間:1〜14日間】 登録無しで100GBまで無制限で送信可能。 データをアップロード後、「ダウンロードパスワード」のところに任意のパスワードを入れ、設定ボタンを押します。 香港、タイ、シンガポール等は「001」です。

Next

「宅ふぁいる便」の漏洩で代替は?無料の国産データ転送サービス4選

大抵のサービスで、リンクを知っている人だけが見られる設定などの閲覧権限を設定可能なので、関係者の間だけでやりとりができます。 アップロード後は、最大10件までのメールアドレスを指定して、 ダウンロードリンクを送付することが可能です。 10GBプラン 初期費用 54,000円 月額37,800円• A ベストアンサー 『次の書類を送付いたしますので、ご査収のほどお願い・・・』 送る行為は、相手にも関わる事なので、 「送付いたします」と、致しますと言っていても、 「ご」を付けなければ「送り付ける」という意味になります。 無料だとセキュリティ面が心配 無料ですのでサービス提供者側にとってみれば、かかる費用は最小限に留めたいはず。 ただ、ギガファイル便の海外での利用は サポート対象外なのだそうです。

Next

これで高額請求の心配なし! 意外と知らない「海外でスマホを使う時」の設定と注意点|TIME&SPACE by KDDI

ダウンロード通知不要ならギガファイル便 ギガファイル便は会員登録不要で大容量のデータを送ることができます。 パスワード保護などのセキュリティー面も安心です。 『世界データ定額』は150以上の国・地域に対応しているので、お客様の渡航先の大半をカバーしていますが、対応していない国や地域もありますので、出国前にホームページなどでご確認ください。 相手にはURLと一緒にパスワードをお知らせしましょう。 例えばこんなケースです。

Next

大容量ファイル送信ならギガファイル便、海外版ならBitSendがおすすめ!

画面デザインおよびフローは洗練されているが、会員登録時に電話番号の入力が必須であるなど、個人情報の入力項目が他よりも多い印象。 サイトはシンプルで使いやすい印象です。 ユーザー登録後には500MBまで送れるようになります。 会員登録不要で500MBのファイル送信ができます。 8 1ファイル100MBまで最大500MBを送信できるサービス。 最近ではもリリースされている。

Next

簡単無料大容量ファイル転送サービス「GigaFile(ギガファイル)便」

パスワード設定できるサービスもあるので、他者にデータを盗まれることも防げますね。 ダウンロード時のパスワードを設定できるほか、ダウンロード通知機能も用意されている。 無料版でも5GBまでのファイルであればドラック&ドロップで簡単に送信できます。 ダウンロード時のパスワードを設定できるほか、メモの添付、複数ファイルのzip化機能も備える。 メールでは制限によって送れない大容量でも、一時的に預けているので問題ありません。 こんなときはファイル転送サービスの出番ですが、海外でも使えるサービスとなるとよくわかりません。 中国、インドなど50カ国以上で利用実績があり、多言語対応です。

Next

ファイル転送サービスとは? セキュリティ性と注意点 [企業のIT活用] All About

ライトプランは登録なしで利用でき、データは500MBです。 受発注システムやPOSシステムなど様々な用途において導入されています。 自分でメールにダウンロードURLをはることもできれば、サイト上から直接メールを送れるので利用スタイルによってあわせることができる。 しかし自分でアメリカでは使おうとは思いません。 保管期限は1時間〜3日まで指定可能。

Next