育児 ノイローゼ。 退院直前に息子にある症状が!? 不安がピークになり涙が止まらない…【湯本もゆのオドオド手探り育児 Vol.3】|ウーマンエキサイト

男子だしそのうち日焼けするでしょうけど(笑) 私の出産記はこれにて終わりなんですが…、どうしても記しておきたいことを次回描きます。

ってかこっからが本題かもしれません(笑) 次回に続きます。 具体的には、肥満のリスク因子であることがわかっています。 睡眠時間が短くなり体内時計が狂ったりすると、 脳や身体の発達に影響を与えると言われています。

私は子どもの睡眠時間を大切にしたいので、調理時間や家事のタイミングを工夫して、子どもがしっかり睡眠できるようにしています。 ただ精神がボロボロだったんだと思います。

17

さらに、集中力・記憶力の低下、抑うつなど意欲の低下、イライラといった攻撃性の高まり、落ち着きのなさなどメンタルにも影響します。 ほかにも「調理時間を時短して、家族とおいしいごはんをゆっくりお話ししながら食べたい」、「家事を家電にまかせて、家族とのコミュニケーションを重視したい」など、ご家庭によって大切にしたいポイントはさまざまだと思います。 文部科学省の調査では、学生の休日の起床時刻は、平日よりも2時間以上遅いことと、成績不良が関連することが指摘されています。

今は息子はすっごい色白です。 産後はいろんな感情が大渋滞を起こしていました。

4

もし赤ちゃんに黄疸がでたって言われても、元気出してほしくて漫画に記しておきました。 。

4

。 。

8

3

18