さっちゃん 呪い の 4 番。 サッちゃん

本当は怖い!?童謡『さっちゃん』 は呪いの歌だった!?

ひっ、誰かが小さく悲鳴を上げた。 どうした、凄いビビリがいるのか? 肝心のエースは、至近距離で眼をガン見で言った効果もあってか「ほぇあ」とか細い声で鳴いて固まった。 続編ではなんと彼女の姉まで登場し、また退散用のアイテムも バナナからリンゴに変更されているようだ。 みんな聞いてんのかよ。 元々目がでかいのに怖いよ。

Next

#1 4番目の歌、不思議な宝石

同じ団地住まいで阪田家と交流があったは長年自分がモデルであると思い込んでいた。 魔法が発動しなかったり、違和感に気付いて判明するという。 ご注意ください。 」 「え…さっちゃん悲しいじゃん。 (1970年。

Next

さっちゃんの歌詞の意味が本当は怖かった…?【都市伝説】

普通ならこの時点で即死してしまうものだが、さらに不幸なことが起こる。 それは 「さっちゃんが不治の病だった。 じんわり、夏のへばりつく暑さが引いて代わりに肌をなぞる寒気は幻覚だろうか。 サッちゃん=足なし幽霊説もこの4番の噂をもとに作られたのでしょう。 呪いの石」 最後にポム生と眼を合わせる。 ちなみに、NHK教育テレビのアニメ『電脳コイル』で子供達に恐れられているサーチマトン(通称:サッチー)は、童謡『サッちゃん』の都市伝説が醸し出す「ホラー」の要素を間接的に表現上利用しているものと思われる。

Next

「サッちゃん」は本当は怖い歌?10番まである?4番を歌うと死ぬ?

「帰りは怖い」その理由は…… 昔は、子供が幼くして亡くなってしまうことも少なくありませんでした。 事件の真相 事件の真相を探ってみましたが、 北海道室蘭市の踏切事故はただの都市伝説のようです。 そして小さいから「僕のことを忘れてしまう」かもしれないことを嘆いていますね。 阪田がで出会った一つ年上の幸子という少女が転園したときの思い出が元になっている。 」という恐怖の内容の歌です。 歌詞は阪田が「一字一句も直すところがない」と自負するほどの出来栄えであり、外国語詞やCMソングなどの改変の依頼はすべて断っている。 とおりゃんせ、かごめかごめ、そしてサッちゃん・・・飛び交う都市伝説 『』や『』と並び、『サッちゃん』は日本の童謡ミステリーの代名詞的存在だ。

Next

童謡『さっちゃん』には4番の歌詞があって、大変恐い歌詞だそうですが、...

歌の中では後者の意味、つまり 子供の値段を表しているというのが人身売買説です。 に 匿名 より• この曲は1959年に開催されたNHKラジオ「うたのおばさん」という番組の10周年記念リサイタルの際に発表された曲で、作詞は詩人・児童文学作家・小説家の阪田寛夫氏、作曲は「赤とんぼ」や「犬のおまわりさん」の作曲でおなじみの大中恩氏によるものです。 誰も通らないマンションの間の道を、一人で進まなければならなかった。 そのため、子供が7歳を迎えると、その成長が祝われたのです。 サッちゃんも例外ではありません。 1~3番 とはいえ、そもそも『サッちゃん』を詳しくお覚えでない方もいらっしゃるかと存じます。

Next

【都市伝説】さっちゃんはねの歌が怖い?4番以降の歌詞についても紹介

あの授業は見学と手伝いで別行動だから知らなかった。 存在しない駅きさらぎ駅『はすみ』の真相とは?インターネット上で有名となったきさらぎ駅。 作詞の阪田と作曲の大中はである。 歌にもある通り、1番かわいそうなのはサッちゃん本人なのです。 また、「こわい」は方言という説もあります。 』 さてこの歌は、皆さんご存じ[さっちゃん]です。 あの後サムさんには怒られるし、エースには泣きながら殴られた。

Next

本当は怖い!?童謡『さっちゃん』 は呪いの歌だった!?

に 匿名 より• 歌詞を見ても、「遠くに行っちゃう」、「半分しか食べられない」、「ちっちゃいから」、「かわいそう」、「さびしいな」など和製ホラーの要素たっぷりだ。 今夜だよ、さっちゃん。 こっくりさんもやった。 少女たちは指を離し一歩足を引いているにも関わらず、だれも机に触れていないにも関わらず 下に誰かいるわけでもなく 10円玉が、一人で、動いている。 また、それより何年か経った頃に実現された阿川佐和子と阪田寛夫の雑誌対談でも、やはりあの童謡のモデルは 阿川氏で間違いないとお墨付きを貰っている。 その事件とは、とても寒い雪の降る夜におこりました。 都市伝説の大半は、こうした「ふざけ」からきているのかもしれませんね。

Next

童謡『さっちゃん』の都市伝説!ちょっぴり怖い7つの話

「この歌、3番まであるんだ。 このことから、都市伝説の『さっちゃん』は2000年代はじめから急激に語られ始めた比較的新しい都市伝説ともとれます。 「さっちゃんはね、可哀想に、線路事故で胴体が切断されちゃって、今でも見つからない自分の足を探しているんだって。 病気ゆえに体力や食欲がなく、バナナを半分しか食べられなかったというのです。 」 「実は4つ目があって」 にやりと幼馴染み曰く意地悪の顔になる 「さっちゃんはね、線路で足をなくしたよ」 エースがバナナを落とした。 心の中の悪ガキが疼くぜ。 こんなにあった!アニメの面白い都市伝説長く続いている国民的アニメから、その世代の少年少女が熱狂したヒ... 3番で急変する「てるてる坊主」 てるてる坊主てる坊主 あした天気にしておくれ いつかの夢の空のよに 晴れたら金の鈴あげよ 遠足の前の日に雨が降っていたら、てるてる坊主を作って窓に吊り下げて晴れを願ったことがある、という人は多いのではないでしょうか。

Next