軽 トラ カスタム。 軽トラカスタムはリフトアップも熱い! こだわり満載の個性派揃い5台

また、あったとしてもローダウンのエアロカスタムが主流の時代。 フロントはスプリングを交換、純正ショックのストローク内でショックを伸ばした状態にすることでリフトアップするキットもあり。

1

女性らしいおしゃれなカラーコーディネートも魅力的な1台だ。 柵をつけておくことで、身長の高い荷物も掲載が可能になっていて、実用性も抜群です! 素材感やカラーリングは、どこか年季がが入っていますが、逆にそれがいい雰囲気を醸し出しています。

2

荷台カバーはダンパーが付属しているので、写真のような位置で開けっ放しにすることができ、ヤンチャな遊び心をアピールしています。

1

それが軽トラカスタムだ。 さらに既存のフロントエンブレムは取っ払って、アルミの板を切り出し、レトロ調のsuzukiエンブレムを取り付けています。 そのため、発売から25年 カナダでは15年 を超える日本車を自由に輸入でき、昭和から平成初期の多くの日本車がアメリカへ輸入されています。

19

白ナンバー化 はろーすぺしゃるのDA63T型キャリイは、往年の名車TSサニーを彷彿とさせるアドバンカラーとワークスフェンダーが特徴。 同社が手がけたスズキ・キャリイトラックは、ボルトオンで装着できるオリジナルのスーパーチャージャーキットを搭載。 仕事用兼サーフィン用として使われるというカスタム軽トラ。

アゲトラ必勝法 上げ幅別リフトアップ方法を徹底解剖 リフトアップの特性を理解しアゲトラライフのスタートを 但東自動車が展開するサムライピックアップシリーズでは2インチアップの静波、4インチアップの嵐と歌舞伎を展開。

12

ダイハツ『ハイゼット トラック スタンダード』の5MT 4WDの新車がベースだ。 日本で売られれば10万円前後で売られているものがアメリカでは50万円ぐらいで販売されるほどで、現在、北米への供給が追いついていないほどです。 ご興味を持たれた方はそれを参考にして、是非DIYペイントに挑戦して欲しい。

スズキ (、、は姉妹車)• com• さらにリフトアップしたり、車内をリビング仕様にカスタマイズしたり……。 車幅が拡がるので、軽自動車枠ではなく白ナンバーとなります。

16