関 ジャム greeeen。 GReeeeN、現役歯科医として関ジャニ∞村上の八重歯に言及「2番と1番の裏辺りがちょっと炎症が起きやすい」

事前に視聴者から集められた質問に答え、GReeeeNの楽曲の秘密、最新曲「ボクたちの電光石火」制作の秘話などを語る。

20

医療と音楽活動を両立させるため顔を伏せて活動していることもあって、世間では「本当に実在するのか?」など様々な憶測や噂が飛び交っている。 医療と音楽活動を両立させるため顔を伏せて活動していることもあって、世間では「本当に実在するのか?」など様々な憶測や噂が飛び交っている。

事前に視聴者から集められた質問に答え、GReeeeNの楽曲の秘密、最新曲「ボクたちの電光石火」制作の秘話などを語る。

13

昨年放送されたNHK連続テレビ小説『エール』の主題歌「星影のエール」が大きな話題となり、大みそかの『第71回紅白歌合戦』に初出場したGReeeeN。

5

で、2番が奥に下がってるんですけど、やっぱりそこの2番と3番の辺り、2番と1番の裏辺りがちょっと炎症が起きやすい」と指摘していました。 事前に視聴者から集められた質問に答え、GReeeeNの楽曲の秘密、最新曲「ボクたちの電光石火」制作の秘話などを語る。

20

11

『キセキ』『愛唄』など数多くのヒット曲を生み出しながら、歯科医師としての業務のため、メディア出演も少なく、その顔を伏せて音楽活動をしているため、未だ謎のベールに包まれた存在だ。 GReeeeNの特集回では、リーダーHIDEとnaviがスタジオに登場し、楽曲のファンだという藤田ニコルや、GReeeeNの歌詞も研究しているという作詞家・zopp、GReeeeNの楽曲にもアレンジャーとして参加し、メンバーの素顔も知る音楽プロデューサー・nishi-ken氏が参加する。 2月14日(日)の 『』では、そんなGReeeeNを徹底解剖! なんと、メンバーのうち2人、とをリモートでスタジオに迎え、「楽曲制作の裏側」から「メンバーの素顔」まで本人に直撃する。

13