渋谷 バレンタイン。 【バレンタイン2021】渋谷で買えるセンスの良いおすすめチョコレート8選!|東京カフェ

1935年に「モロゾフ」が日本で初めてバレンタインデーの広告を出したことが1958年に「メリーチョコレート」が「バレンタインデーにチョコレートを贈ろう」とキャンペーンを実施しました。 当日朝の状況により、開店前にご入店いただく場合がございます。 バレンタインデーには、神戸のチョコレート専門店「ヤスヒロセノ」の「ピンクのわれましゅ」や、フランスのスイーツブランド「クレール・マリ」の「いちごのギ」などを用意する。

3

こちらは各約150個限定で販売します。

19

EN VEDETTE(アン ヴデット) ・テリーヌショコラルビー (2,160円) 清澄白河に店舗を構える「EN VEDETTE」からは、定番に加え、ルビーチョコレートをつかった新作を販売。 ヘーゼルナッツのプラリネがたっぷりと入った『オ・レ』と、アーモンドのプラリネを入った『ノワール』からお選びいただけます。

20

日本では珍しいタイ産カカオの魅力が詰まったチョコレートは、それぞれ150個ずつの限定品。

4

一箱で、新感覚の和ショコラとカカオの味わいを、どちらも楽しめる嬉しい詰め合わせです。

19

在宅ワークが増えたこんな時だからこそ、時には外の空気を吸いにトレッキングはいかがでしょう。 バレンタインに登場する「バレンタインスムージーボンボン 」は、写真映え抜群のキュートなスムージー。

17

もくじ• バレンタインには、ヴァローナ社のチョコレートを使用した「ケークショコラ カット」や、ショコラの詰め合わせを展開します。 カカオ豆から作るビーントゥーバーチョコレート『Kad Kokoa』 「チェンマイ70%」1620円、「チャンタブリー70%」1566円など(価格はすべて税込) タイの農園で育てたカカオ豆から作るスイーツが人気のビーントゥーバーチョコレートブランド『Kad Kokoa』。 マイルドなカカオのコクとフルーティーさが感じられるチョコレート、トロピカルフルーツのようなジューシーな酸味が特徴のチョコレート、スモーキーな独特の香りがクセになるチョコレートなど、日本ではまだ珍しい個性豊かなタイ産チョコレートの魅力に出会えるはずです。

16

カカオの原産地による味の違いが楽しめる「オリジンシリーズ」から、沖縄産マンゴーの生キャラメルとジャスミンを組み合わせたチョコレートや、国産白桃の果汁と木苺ジュレを忍ばせたボンボンショコラがラインアップ。 03-3477-3111〈代表〉• 営業時間/11:00~21:00• 定番のボンボンショコラからデザートドリンクまで、各ショップが趣向を凝らせたチョコレートメニューの数々が楽しめる。

20