国際 通り スイーツ。 【時間別】国際通りに来たら必ず入りたいお店5選【インスタ映え】|OkinawaHolidayHackers

那覇・国際通り周辺は食べ歩きグルメの宝庫!沖縄観光の達人が厳選したオススメ店13選(マップ付き)

那覇空港から車で20分という利便性があり、おみやげ売り場や飲食店がたくさん立ち並ぶ全長およそ1. 「ミックスベリー」は濃厚なミルクジェラートに甘酸っぱいベリーがたっぷり。 ここ国際通り牧志店は2014年4月10日にオープンした新しいお店です。 見ているだけでも楽しいスポットです。 シンプルだからこそ分かる本当に美味しい紅芋スイーツです。 シャリっとした食感が残っている半解凍状態が個人的には好み。 シンプルな美味しさだから、どんなトッピングとも相性抜群! 自分好みのアレンジも楽しめます。

Next

国際通り食べ歩きMAP!絶品スイーツ片手にお買い物しよ♪

ポテりこは、あの大人気スナック「じゃがりこ」のできたて版といったところでしょうか。 人通りの多いストリートから少し離れたロケーションということもあって、沖縄のおばあちゃんにおやつをご馳走してもらったような、ほっこり幸せな気分になりますよ。 揚げたてが店頭のショーケースに並んでいるので好きなものを注文。 また、似たような食べ物で、味のついていない生地に油味噌を巻いたものもポーポーと呼ばれます。 一口ずつ味を変えたり、味をブレンドしてみたり。 。

Next

国際通りで楽しめる美味しいスイーツおすすめ7選|トリッパー

【基本情報】. 伝統を継承して作り続ける昔ながらの味を国際通りで味わえます。 あたたかい沖縄の冬といっても、朝夕は冷たい風が吹きます。 これぞ沖縄!混雑時には店頭に行列ができるというのも納得の1品です。 ちゅら玉 サバニストラップ/2,037円(税込) 紐の長さを調節できる優れもの!ちゅら玉 レギュラーペンダント/1,944円(税込) 「ちゅら玉」は沖縄の海にゆらゆらと浮かぶ浮き玉をモチーフとしたアクセサリーで、沖縄らしいシンプルなデザインが男女や世代を問わず定評があります。 本島北部(名護・美ら海) - 観光 沖縄には、美しい琉球ガラスをいかした小物や愛嬌のある表情のシーサーの置物など、南国らしさ満載のものがいっぱいでお土産にもつい買いたくなります。 まんじゅうに鮮やかな紅で書かれた「の」の字が特徴的です。

Next

【2020年最新!】国際通りのスイーツで今年人気のおすすめ10店

限定商品の、紅芋を使用した「スイートポテりこ」(税込310円)と「ポテチュロ黒糖味」(税込230円)をチョイスしてみました。 アイスクリームは種類豊富なフレーバーで「琉球ロイヤルミルクティー」や「田芋&チーズケーキ」、「ココナッツ」など沖縄ならではのテイストが揃っている。 ゴーヤーはまさに夏にピッタリの野菜。 国際通りを眺めながら、沖縄ヘルシースムージーでひと休み。 特に、これからするには絶好の季節がやってきます。

Next

国際通り食べ歩きMAP!絶品スイーツ片手にお買い物しよ♪

花商のじーまーみ豆腐はその場で試食もさせてもらえます。 01 【国際通り沿い】これを食べなきゃ始まらない!アメリカ生まれ沖縄育ちの青印「ブルーシールアイス」 沖縄での定番スイーツといえば「ブルーシールアイス」!約30種類のフレーバーの中には「紅イモ」や「塩ちんすこう」など、沖縄ならではの食材を使用した独自のものも。 店によっては「ちんびん」という名前で売られていることも。 230gとけっこうボリューミーなのに800円とかなりお安いのもうれしいポイントですね! 店名: 上原ミート市場前本店 住所:県市松尾2-9-19 TEL:098-866-8506 営業時間:10:00~19:00 URL: 2. 甘すぎなくてゴクゴク飲めてしまいますよ。 ゴーヤーの苦味をの甘酸っぱさが和らげてくれています。 フレッシュフルーツジュースも売られています。 できたて熱々のスナックを楽しめます。

Next

甘いものでひと休み。沖縄・国際通りでつめたい南国スイーツ10選

次に試したいのが、カウンターに置いてある様々な種類の合わせ塩。 ここのオススメは、店頭にのぼりが出ているとおり、「雪塩」(税込380円)。 そして、もう1つのあったかスイーツが「紅芋のきもち」。 サーターアンダギーは、定番かつ不動の人気を誇る黒糖のほか、白糖とゴマの3種がセットになった「サーターアンダギーミックス(黒糖3個・白糖4個・ゴマ3個)」(税込650円)が食べ歩きにもお土産にもピッタリでオススメ。 のらしく、ゴーヤーやといったの素材を使ったも製造しています。 店名: 御菓子御殿 国際通り松尾店 住所:県市松尾1-2-5 TEL:098-862-0334 営業時間:9:00~22:00(8~9月は22:30まで) 12. 購入した日から10日は持つのでお土産にも大丈夫! 国際通りから一本入った公設市場の2階という隠れ家的な場所に在りながら早々に売り切れてしまう日も多いので、できるだけ早い時間に行っておきたいお店です。 肉の旨みをしっかり引き立てています。

Next

那覇・国際通り周辺は食べ歩きグルメの宝庫!沖縄観光の達人が厳選したオススメ店13選(マップ付き)

出汁の効いた甘めのタレをかけて食べると、初めて食べる人も懐かしさを感じる、優しい味わいが口に広がります。 冷たくて甘ーい旬のカットフルーツがいっぱい! 季節のトロピカルフルーツをその場でパクリ!甘くてジューシーなマンゴーは6月から! 国際通りから牧志公設市場本通りに入ってすぐの【フルーツ市場】には、季節の沖縄県産フルーツや、珍しい南国のフルーツがたくさん並んでいます。 ホワイトエール(写真左・税込540円)は小麦麦芽を主原料とするホワイトエールですが、果汁も一緒に仕込んでいます。 そこで今回は、観光で必ずといって良いほど立ち寄る・国際通りの美味しい食べ歩きグルメを紹介。 マンゴーソースの飾りつけがカワイイですね。 ということで、この日は「紅芋の焼き芋」と「紅芋のきもち」をいただきました。 これは、特に寒くなる日に厄除けの力を持つと言われる鬼餅を食べ、無病息災を願ったものだといわれています。

Next