確定 申告 郵送。 確定申告を郵送で行う場合の封筒の記入方法と送付時の注意点

なお、源泉徴収票は必ず原本を添付しなければならないことになっています。 書類を入れる封筒は? 封筒は確定申告書が入ればなんでもOKですが、一般的には書類を折り曲げずに入れられる「角形2号」(A4サイズが入るもの)がオススメです。 地震保険料控除関係書類• 青色申告会に入るためには、会費が必要となりますが、確定申告に関する疑問になんでも答えてくれます。

13

種類 重量 角2封筒/1枚あたり 約20g A4用紙/1枚あたり 約4g 封筒を送る• 封をする際の書類の確認は十分にしてくださいね。

20

そして、窓口まで行くのが混雑していて大変であったり、開庁時間内に提出が困難な場合は、税務署に設置してある時間外収受箱に投函することで提出する方法があります。 参考:国税局 たとえば、東京都新宿区であれば、 住所は、 〒169-8561 新宿区北新宿1丁目19番3号 となります。

6

その額は、納付する税額のうち50万円までは10%の税率、50万円を超えた部分は15%の税率で計算することになります。

17

遅れる分にはペナルティがあるものの、 速く提出する分には問題はないので、 確定申告は早めにやっとおいて、損はないですね。 宅急便(宅配便)• 添付書類台紙の郵送方法 作成した確定申告書の印刷、本人確認書類の用意が終わったら、次は『添付書類』や『控除』を受けるために必要な『添付書類台紙』を用意します。

5

青色申告決算書|青色申告の方 青色申告の方は、青色申告決算書を提出します。

6

郵送では消印有効である 郵送での提出の場合、次のルールが設けられています。 初めての方でもわかるように画像付きで解説していきますので、これから確定申告を郵送で行う方の参考になれば幸いです。

3