カシオ 計算機。 スマート化で“空洞化”を埋める、カシオ計算機が描くモノづくり力の復活:製造業×IoT キーマンインタビュー(1/4 ページ)

外部委託から内製への切り替えを進め、あらためて自社のモノづくり技術の向上への取り組みを本格化させた。 1976年には、時計機能に加えて、ストップウオッチや世界時計機能(ワールドタイム)の機能を備えた「X-1」を発売。

4

SPEEDIA カラーのブランド。 腕時計 [ ]• 当時、電卓のヒット商品といえば年間10万台前後でしたが、カシオミニは発売後10カ月で100万台を販売する大ヒットとなりました。 2018年(平成30年) 05月 - コンパクトデジタルカメラの生産を完全終了。

間もなく逓信省(現総務省)の技術者だった弟の俊雄が加わる。 ブランドロゴの由来 [ ] 創業者の名字「樫尾」をローマ字で書けば「KASHIO」だが、これをあえて「CASIO」としたのは、創業当初から「で親しまれる企業になる」という目標があったため。 開発に携わった忠雄・・・の樫尾四兄弟によって カシオ計算機株式会社が設立される。

20

1978(昭和53)年9月 自社製液晶を初めて搭載した腕時計「31-CS10B」発売• - 2009年6月頃。 1972年、カシオは本格的な関数計算を手軽に行える電卓「fx-1」を発売します。

1

専務執行役員 : 増田 裕一<開発本部長(兼)事業戦略本部 時計BU 事業部長>• 1983年(昭和58年)10月 - カシオ初のゲーム機「」、「」発売。

その後、電卓の技術進化はさらなる小型化・省電力化の道を進みます。

4

2020年度第3四半期決算では、売上高の約90%がコンシューマー向けで、利益面でも圧倒的な稼ぎ頭となっている。

10

まずかったかなというのは、会社を経営していて幾つかあったんですけれども、1965年にリレー計算機から電子に切り替わるときに、ちょっと遅れたんですよ、うちは。