ハãƒŗã‚ģãƒŗį—… 隔é›ĸ。 æ—ĨæœŦぎハãƒŗã‚ģãƒŗį—…į™‚養所

いかがですか、įš†ã•ã‚“。 čŋ‘嚴は、性įš„æŽĨč§Ļでぎ感染がåĸ—えãĻいぞす。

14

こぎæŗ•åž‹ã¯ã€æ”žæĩĒするらいæ‚Ŗč€…ãŽå­˜åœ¨ãŒæĨæ—Ĩ したæŦ§įąŗäēēぎį›ŽãĢč§Ļれることをå›Ŋčžąã¨č€ƒãˆã€ããŽä¸€æŽƒã‚’å›ŗãŖたもぎです。 だいãļ前ぎ映į”ģですが、杞æœŦ清åŧĩ原äŊœãŽã€Œį ‚ぎ器」ãĢå‡ēãĻきたįˆļ子を思いå‡ēしぞした。 å›žåžŠč€…ãŽãŋãĒさんは、らいäēˆé˜˛æŗ•ãŽåģƒæ­ĸをåŧˇãä¸ģåŧĩできãĒいäē‹æƒ…があãŖたぎです。

14

多くぎæ‚Ŗč€…ã¯ã€ãƒãƒŗã‚ģãƒŗį—…č‡ĒäŊ“はæ˛ģį™’しãĻいぞすが、æˆĻ前ãƒģæˆĻä¸­ãŽéŽé…ˇãĒå‡Ļ遇ãĢより垌éēį—‡ã‚’æŠąãˆãĻいぞす。

10

しかしįžåœ¨ãŽæ—ĨæœŦãĢおいãĻはį™ēį—‡ã™ã‚‹äēēはãģãŧいãĒいį—…気ですから、č‹Ĩいäēēはハãƒŗã‚ģãƒŗį—…ã¨ã„ã†č¨€č‘‰ã‚’ãŠã“ã‹ã§čžã„ãŸã“ã¨ãŒã‚ãŖたかãĒīŊžã€ã¨ã„ãŖた感じでしょうね。

14

朝は æ‚Ŗ者 かんじゃ さんがäŊœãŖãŸé‡ŽčœãŽãŋãæąã ã‘ã€æ˜ŧã¯ã¤ã‘ã‚‚ãŽã ã‘ã€å¤œã¯é‡Žčœã‚’į…ŽãŸãŠã‹ãšã˛ã¨ã¤ã ã‘でした。 įž¤éĻŦįœŒã¸čĄŒãŖãĻ参りぞした。

7

2001嚴、時ぎįˇį†å¤§č‡Ŗはあぎ小æŗ‰į´”一郎さん。 ã€åąąåŸŽæ¸…é‡ã•ã‚“ã€‘ ã€Œå…„ãĄã‚ƒã‚“ æ•…éƒˇãĢ帰るで」 į™‚養所ぎéēéĒ¨ã‚’åŽļ族がåŧ•ãå–ã‚ŠãĢãã‚‹ã‚ąãƒŧ゚はぞれで、äģŠã‚‚、ここãĢ、 3699äēē分ぎéēéĒ¨ãŒį´ã‚ã‚‰ã‚ŒãĻいぞす。 これらぎåŧˇåˆļ収厚やæļˆæ¯’は、æ‚Ŗ者æœŦäēēやåŽļ族ãĢ全く配慎しãĒいčĻ‹ã›ã—めįš„ãĒåŊĸã§čĄŒã‚ã‚Œã€å‘¨å›˛ãŽäēē々ãĢ恐怖åŋƒã‚’植えäģ˜ã‘、ハãƒŗã‚ģãƒŗį—…æ‚Ŗč€…åŠãŗそぎåŽļæ—ã¸ãŽåˇŽåˆĨをæąē厚įš„ãĢしぞした。

3