こく ち ー ず プロ。 「こくちーずプロ」への掲載料金や特徴・口コミ評判などをリサーチ!

会員様、そしてイベントの参加を楽しみにしていた方々にイベント産業の一端を担う弊社として少しでもご尽力したいという想いから、従来禁止していたオンラインイベントの登録を可能とするとともに、オンラインイベントをより開催しやすくする新機能をスタートいたします。 ヘルプ・ガイダンスの設置 ウェビナーツールなどの操作方法を書いたヘルプページを用意しています。

また、 登録したイベントはPeatixのイベントページに掲載されないどころか、インターネット上の検索すら出てきません。 事前決済のイベントならPeatixはとても使いやすい Peatix そもそもビジネスモデルが、事前決済をしてそこから手数料を得る仕組みのため、事前決済については選択肢が多い上に殆ど自動化されていおり、とても使い勝手が良いです。

ですから、告知ページを公開してURLが発行されたら、自分で告知しない限りは全く拡散されないと思った方が無難です。 こくちーずプロの場合、スマートフォンであれば十分に操作することが可能です。

1

現在、33万人の会員様に活用いただいています。

18

オンラインイベントに特化した新機能では、 『こくちーずプロ』独自の「オンラインイベント会場」を設けることでウェビナーURLやパスワードのセキュリティチェック、参加者の出席・誘導などを管理し安心して運営していただけるよう整えました。 『こくちーずプロ』は、ITに不慣れなイベント運営者もスムーズに使えるユーザーインターフェースです。

6

その違いはこくちーずのサイトに 単発のイベントは「こくちーず」、定期的なイベントは「こくちーずプロ」 で使い分けるようにと書かれています。

今後、緊急事態宣言が解除された後もイベント開催が以前のように可能となるかが分からない状況の中、私どもの会員様からオンラインイベントにも対応したサービスを展開して欲しいとのお声を沢山いただきました。

17

苦笑 登録したら即掲載されるイベントページ イベントページの見た目はちょっと微妙ですが、 登録と同時にこくちーず全体のイベントページに無料で掲載され、キーワード、開催場所、開催日、ジャンルなど様々な切り口でセミナーを検索できます。 ・Peatixはセミナーの事前決済を代行して手数料を得るビジネスモデル ・こくちーず(無料版)はイベントページに広告を掲載して広告収入を得るビジネスモデル 数年前、Peatixは無料イベントの登録は出来ませんでした。

イベント参加費区分 利用料 無料 無料 有料(会場払い) 無料 有料(銀行振込) 無料 有料(クレジット決済) 販売手数料(チケット金額の2. 勿論 『こくちーずプロ』の強みである、SEO対策もばっちり行っているので「オンラインイベント」、「オンラインセミナー」などのビッグキーワードでの検索流入も期待できます。 イベント開催の有無に対しても急な変更があり得る中で、いかに使い勝手の良い集客サイトを準備できるかが大切です。 また、主催者の方向けにイベント 会場などで利用できるステッカー とポスターのPDFもダウンロー ドできるようになっております。

19