女子 バレー 日本 代表。 2021年度女子日本代表 チームスケジュール|女子日本代表|公益財団法人日本バレーボール協会

出場予定種目:バレーボール• 東京オリンピックまであと2年。 監督 No 選手名 シャツネーム 身長 所属 P 備考 02 KOGA 180cm WS 03 IWASAKA 187cm MB 04 SHINNABE 173cm 久光製薬スプリングス WS 05 ARAKI 186cm MB 06 MIYASHITA 177cm S 07 ISHII 180cm 久光製薬スプリングス WS 08 UCHISETO 170cm トヨタ車体クインシーズ WS 10 TOMINAGA 175cm S 11 NABEYA 176cm WS 12 SATO 175cm S 13 OKUMURA 177cm デンソーエアリービーズ MB 14 KOBATA 164cm L 15 INOUE 162cm デンソーエアリービーズ L 16 KUROGO 180cm WS 17 TASHIRO 173cm デンソーエアリービーズ S 18 YAMAGISHI 165cm 埼玉上尾メディックス L 19 IMAMURA 176cm 久光製薬スプリングス WS 20 WATANABE 176cm トヨタ車体クインシーズ MB 21 OSANAI 175cm 日立リヴァーレ WS 22 YOSHINO 173cm 埼玉上尾メディックス WS 23 IRISAWA 188cm 日立リヴァーレ MB 24 AKUTAGAWA 180cm JTマーヴェラス MB 25 SEKI 170cm 東レ・アローズ S 27 NAKAGAWA 183cm 久光製薬スプリングス WS 28 ISHIKAWA 171cm 東レ・アローズ WS 歴代の監督一覧 [ ] 名前 再 国籍 就任時の所属 在任期間 - - 2 - - 2 ヤシカ 2 日立 - 2 ユニチカ - 日立 日立 - 3 ユニチカ - 日立 3 日立 2 - JVA 4 ユニチカ ユニチカ - NEC - - - 久光製薬 - 歴代の主な主将 [ ] 1960-1970年代 、、、、、、 1980年代 、、、、、丸山(旧姓江上)由美 再 、 1990年代 佐藤伊知子、、、中西千枝子 再 、 2000年代 、、、、、 2010年代 荒木絵里香、、、荒木絵里香 再 脚註 [ ] [] 注 [ ] COM 2006年5月9日• 歴史に名を残すサウスポーエース・大林素子 現在は主にタレント活動をしている大林素子。

高校出たてで経験に乏しく優しさの裏返しで甘さもあった長岡は、中田監督のもとで飛躍を遂げる。

20

山岸 紀郎. 踏み出した一歩。

11

の後は高さ重視のバレーで戦っていたが、主力選手の度重なる怪我により再度守備力重視のバレーに方針を転換した。 8月に強化合宿に招集され、そのまま翌月のアジア選手権に出場。 89 views• すばしっこい黒後と石川に気を取られると、大砲のヤナ・クランが強打を決める。

19

のでは中心のチーム構成で臨んだ。

また、ではシャツとがオレンジ色のユニフォームを、ではそれぞれが深緑色のユニフォームを着用したが、ミュンヘン以後は再び赤と白タイプのものに戻った。 - NPO法人日本バレーボール・オリンピアンの会• 思えば去年は丸1年、今年も10ヶ月をリハビリに費やした。

4

リオの翌年のことだった。 2020年7月16日閲覧。

12

なお、 バレーボールで最初に使われたのは11月13日にで行われた女子第5戦の戦である [ ]。

6