兼近 文春。 吉本興業、EXIT兼近大樹さんの人権救済を申し立て。前科を報道した「週刊文春」に抗議

兼近大樹、文春報道でむしろ好感度アップか 貧困話が頭よぎり?

仮に、未成年時の前科に係る事実を、 その事件から長期間経過した後に、 正当な理由なく軽々に実名で報道することが許されるとすれば、 未成年の者についてその後の更生の機会を奪ってしまうことになりかねず、 社会全体として非常に危惧すべき問題であることは明白です。 人を轢き殺しても罪にならない人もいるし。 などと批判の声が噴出しており、炎上状態になっています。 兼近は自身のSNSで「今回の事で改めて自らの過去としっかりと向き合おうと思いました。 EXITは2019年を代表するぐらいの大ブレイクの芸人さんだったので、この過去の発覚がどのような展開になるのか心配です。 過去を受け止めて前向きな姿勢を見せ、「今いる場所に違和感を感じている人も居ると思う。

Next

週刊文春がEXIT兼近さん未成年時の逮捕歴報じるもファンは反発! 吉本興業は「法的措置も検討」 | ガジェット通信 GetNews

私もEXITのネタはすごく好きなので、引き続きテレビでネタは見たいと思います。 当時、兼近は容疑を全面的に認め、罰金刑の有罪判決を受けています」 引用:文春デジタル 潔く罪を認めた兼近の過去を暴いた文春が悪者みたいになっているが、兼近がやったことはエグイ。 ・・・ほんの数日前に兼近大樹さんの好きなタイプについて記事を書きまして、 数日も経過しないうちにこの騒動となり正直驚いていますね。 未来と自分だけ変えていく」という言葉は、私個人の経験も踏まえて「本質を突いているなあ」と深く考えさせられる部分がありました。 だから僕は彼と一緒に目標に向かって走る事を選びました」と、相方である兼近への熱い思いをツイート。 今後、本件がどのような経緯をたどるか注視したい。

Next

EXIT兼近大樹、文春の犯罪歴報道でむしろ好感度アップのナゾ

でもどれだけ自分の生まれ落ちた場所、育って来た環境、 当時当たり前になっていた普通を恨んでも、 それは俺を生み育ててくれた親族、先生や友達、 関わってくれた全て方の人生も否定する事になるので、 恨んだり後悔する事はやめました。 60億人60億色の生き方があって 中には自分のいる場所に違和感を感じている人もいると思う。 貧しい家庭に生まれたから、相方がどうとか たとえそれが過去の自分であってもです。 さらには、ここ数カ月世間を騒がせた闇営業問題も影響していると思います。 関連記事• EXIT兼近大樹さんはこの事件を受けて法律の大切さを知り、過去の関係を断ち切って上京したとしています。 一方で「未成年時代の犯罪なら何をしても社会から守られるべき、という考え方には賛同できない」「犯罪に巻き込まれた人たちがいるわけだし、テレビに出る仕事を選ばなくても更生はできると思う」との声も寄せられている。 兼近は過去の法律違反を 美談にする気も肯定する気もありません。

Next

exit兼近は文春砲で今後どうなる?逮捕歴が最低のクズで干される?

この傾向はEXITのファンに限らず、ネット上では「未成年のときの犯罪で償っているのに、いまさら報じる必要性があるの?」と、報道自体に疑問を抱くものも多々見られます。 世間はそうはいかなくたってたとえネット社会に飲み込まれその息を止められてあいつを肯定するのがたったひとりになったって僕だけはあいつを肯定してやりたいんです。 ここまで来ると「やめようと思ってもやめられない」状態になると思われます。 パートナーから「どうしてそんな簡単なことができないの」と言われるたびにストレスを感じ、これまでの自分の人生を否定されたような気がした私ははじめ、彼に対して「生活に余裕がある人には、庶民の感覚が分からないんだ」と強く反発しました。 ただ、バラエティなどの出演の露出は減るかもしれません。 のどう思っている? りんたろー。 「本件記事は、兼近が未成年であり、弊社に所属して芸能活動を開始する前の2011年の時点における事実を、公益を図る目的なく報道するものであり、弊社所属タレントのプライバシー権・名誉権に対する重大な侵害にあたると考えざるを得ません。

Next

【文春砲】EXITかねち(兼近)逮捕歴/売春あっせんとは?りんたろーは?解散?

なんだか、逮捕歴だらけですね・・・。 しかし、自分のいる環境が「普通ではない」と気付きさえすれば、そこから逃れることは不可能ではありません。 こうなるとやっぱりダメージは大きいですし、 広告を出したい会社さんも躊躇してしまう可能性もありますね・・・。 だから僕は彼と一緒に目標に向かって走る事を選びました」と、相方である兼近への熱い思いをツイート。 ・公益性がないにも関わらずEXIT兼近大樹の前科を実名で報道 ・逮捕は芸能活動を開始する前の未成年の時点におけるものであった ・刑事処分を受けていない件も犯罪行為があったように報道し人権を侵害した ・過去の前科を長期経過後に実名報道すれば更生・社会復帰の機会を奪うことになり、社会として許されるべきではない というもの。

Next

吉本興業、EXIT兼近報道で文春に法的措置検討「人権を著しく侵害」

今は永遠に背負い続け、こんな俺が夢を見たり簡単に他者と関わってはいけないと再認識しています。 現相方 兼近さん逮捕歴が文春砲により発覚。 過去は決して変えられないけど その過去を悔い改め応援されるよう 今を歩む事はできるはずです。 テレビ局側としてはそんなリスクも背負い込めないので、 もしかしたら消える可能性も大きいと思います。 さらに、互いの生活に対しての意識や価値観がまったく違うことから、口論になることもしばしばでした。 なんか、吉本にはずっと言っていたけど吉本に止められてた、みたいな吉本のせいで言えなかったと吉本に矛先向けたいみたいだけど、そんな問題じゃねえだろ。

Next

EXIT兼近大樹に逮捕歴、少女売春斡旋容疑で有罪判決の過去を週刊文春報道。本人も認め、吉本興業の口止め暴露…

引用:週刊文春 この逮捕により兼近大樹さんは、 10万円の罰金刑の有罪判決を受けています。 兼近さんという芸人がいかに生まれたのかを、ご本人の言葉によって伝える記事であることは、読者の皆様にご理解いただけるものと思います」と意図を伝えている。 そして、それを裏切らなかった潔い対応はあげられると思います。 故に返事だけ見ていると大丈夫かもと思うかもしれません。 本件記事は公益性なく弊社所属タレントの前科を実名で報道するものである 2. 今も尚感謝しかないですし自分達の力だけで成し遂げた事なんて何一つありません。 5日発売の「週刊文春」(文藝春秋)は、お笑いコンビ・ EXITの 兼近大樹が、当時未成年だった2011年に売春防止法違反容疑で逮捕され、簡易裁判で罰金刑10万円の処分を受けていたと報じた。

Next