塾講師 バイト 大学生。 塾講師のメリット・デメリット

【経験者が暴露】塾講師の大学生バイトはブラック!【2chでも大変と言われる理由】

ジェネレーションギャップの少なさが、コミュニケーションのしやすさになり、講師と生徒の相互理解につながりやすいといえます。 塾講師の場合は、事前に研修期間が設けられていることがほとんどです。 試験について】 塾アルバイトに応募すると面接のほか、必ず筆記試験があります。 こうなると、サラリーマンの日給くらい稼いでいます。 特に1年目は予習に慣れていないので上のようになります。 たとえば、金曜日は講義が遅くまであるので、最後のコマだけ入る、と臨機応変にスケジュールを組んでもらえることが多いです。

Next

大学生に人気の塾講師バイト!給料は?ブラックって本当?

これらのことから、 塾バイトは体力的にも精神的にも働きやすいと言えます! やりがいがある! 塾バイトが他のバイトと比べて特に突出しているのは、 先生として生徒に勉強を教えることによって生徒が成長しているということが目に見えるという点です。 力仕事をしたくない!• そして、そんな講師は生徒と仲良くなるなんて思ってもみないことでしょう。 塾もいろいろ。 3-2. 今でも、今の会社をやめたらもっかい塾に戻ろうかな?とか思っていますね。 軽い気持ちでお金儲けのために塾講師というバイトを選んでもらっては教えられる生徒がかわいそうですよ本当に。 また、子どもたちの共感を得やすいたとえ話も自然にできます。 塾講師と家庭教師のかけもちは? 部活がよっぽど忙しくない限り、 かけもちは全然出来ると思います。

Next

評判の良い塾の塾講師バイトおすすめランキング5選【大学生必見】

プリント作成なども、 指定のものがあるので、それを使えば簡単に宿題作成なども可能ですし、 給与も十分にもらえるので文句がないです。 高学歴すぎると採用が不利になるケースもあります。 テキストにある内容だけでは不足すると感じたならば、それを補う形での指導も必要です。 決してそれらは生徒の為になるものでもありませんでした。 あまりに理不尽だったので、教室管理の立場から手を差し伸べて救いましたが、最終的にその学生は辞めてしまいました。 (準備)授業内容のおさらい• また、最初の方は、集団授業の様子を塾長が見ています。 1時間単位ではなく、授業1時限ごとに給与が計算される塾も多いのが特徴。

Next

塾講師でアルバイトを始める前に確認しておきたいこと(ブラック事情など)【大学生必見】

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。 塾講師は学生のアルバイトにも主婦のパートにも人気の仕事です。 報告書、引継書に対する批判はこちらの記事に書いてありますので、良かったらどうぞ。 責任感を持って一生懸命教えたい• シフト通りに入れない、急に休みになる、給料が安定しない。 (準備)授業内容のおさらい• 教えるのも小学生~中学生(たまに高校生)なので、簡単です。

Next

大学生アルバイト講師のメリットとデメリットとは? [学習塾・個別指導塾] All About

その次に30分にする。 高いレベルのスキルを肌で実感できるため、授業に関するスキルを習得しやすいです。 塾講師バイトは上位の大学じゃないと採用してもらえないの? そんなことはありません。 人気のエリア• 3-1. 基本的にはずっと接客してるし、そもそも雑談するのはよくないことですからね。 それは、 責任感の強さ です。

Next

大学生アルバイト講師のメリットとデメリットとは? [学習塾・個別指導塾] All About

なぜ塾講師のバイトがブラックになるのか 数多くのアルバイトがある中で、塾講師のバイトは比較的ブラックだと言われているのでしょうか? 様々な原因がありますが、ここでは大きく5つの原因を紹介します。 塾講師は夜型の生活スタイル。 中学生の生徒さんに教えていたのですが、きちんと理解してもらう為には、教える側がかなり深いところまでわかっていないといけないので、今迄中学・高校と勉強してきたこと以上の知識が身につきました。 休む場合は、その日に担当してもらう先生に授業の復習のポイントや生徒の苦手なところを教えなければならないこともあるため、通常のアルバイトよりも休むための労力は大きいと言えます。 塾講師・チューター,教育その他,一般事務職• また、国から 助成金を受け取っておきながら 、 アルバイトには正当に支払わない…という悪徳事業主だって、いないとは言えません。 ・生徒の見送りをする時間• 「塾でアルバイトしたい!」という方のために、ここでは塾講師アルバイトのくわしい仕事内容をご紹介します。

Next

【経験者が暴露】塾講師の大学生バイトはブラック!【2chでも大変と言われる理由】

1コマずつのシフトが可能で、週1回~の勤務も可能という塾もあります。 規定やルールが厳しい反面、講師の教育プログラムやサポート体制もしっかりしていることが多いので、はじめて授業をする人にとっては心強いですよね。 教室にもよりますが、業務外の時間も給与が発生する塾を選んだ方が良さそうです。 また、年齢が違う生徒達と、どんな風にコミュニケーションをとればよいのか、最初は分からず悩んだりもしました。 。 ネクタイの付け方が慣れていない方は、あらかじめネットで調べるなりして練習しておきましょう。 面接のコツ 面接は事前の準備から始まっている• 親が不信感を抱かないか? と思われますが、僕は三者面談に出て顔、名前がしっかり知られており、信頼もされているので大丈夫なのです。

Next