ガリ ぞう ぶどう。 ジャグラーで月70万?ガリぞうの収支・実践・情報まとめ

当時のジャグラーはおじちゃん、おばちゃんが打つ台で若者は誰も打っていませんでした。

9

また4号機のジャグラーでも、朝一の設定変更時の差枚数カウンタを考慮してよく立ち回っていましたね。 余談ですが「ガリぞう」の名前は猫の名前からとったほど、猫が好きだそうです。

12

しかも設定狙いという難易度が高い立ち回りなので凄いの一言です。

今日も妹夫婦は元気でした。 専業生活を続けていくのに 一番大事だと個人的に思っている事はモチベーションなので やっぱ一味違うぜと感じました。

私が知っている限りでは、こんな番組がありますね。 例えばジャグラーでいえば設定毎のぶどう確率がひとつの設定判別要素になるのですが、ガリぞうさんは「 ぶどうシュミレーター」というツールを開発し判別効率を飛躍的にアップさせました。 もうここまで行くと何一つ勝てない気がしますねw ガリぞうさんが好きな台 ガリぞうさんは、基本的に技術介入機が好きです。

16

7:2020-12-23 23:17:05 少し気になることがあったんですが、今日間違って2枚がけで通常を回してしまった際にぶどうの払い出しがあり、14枚の払い出しがありました。

9