クラリチン レディ タブ。 クラリチン(ロラタジン)の作用機序と副作用

市販薬では、「クラリチンEX 」が大正製薬から販売されており、ロラタジンを10mg 配合し、医療用のクラリチン錠10mg と同じです。

6

ザジテン(ケトチフェン)、ゼスラン・ポララミン(メキタジン)、アレグラ(フェキソフェナジン)、ジルテック(セチリジン)、タリオン(ベポタスチン)、ザイザル、アレロック(オロパタジン)、エバステル(エバスチン)、アレジオン(エピナスチン)、デザレックス、ビラノア、ルパフィン、ディレグラなどとは併用しないのが一般的です。 また、違和感や副作用と思われる兆候を感じた場合は医師・薬剤師に相談してください。 (肝機能障害患者) 肝機能障害患者:ロラタジンの血漿中濃度が上昇するおそれがある〔16. 9% 520円 税別• ロラタジンOD錠のジェネリック医薬品の薬価は、1錠あたり40. クラリチンは通常の用量であれば妊娠中でも使用可能と考えられており、妊婦にも処方されることがあります。

いずれの薬剤とも併用することでクラリチンの血中での濃度が上がる可能性が指摘されており、普段よりもクラリチンの効果が出やすくなる可能性があります。 水なしの場合は、唾液で飲み込むことが必要です。 肝臓の重い症状..だるい、食欲不振、吐き気、発熱、発疹、かゆみ、皮膚や白目が黄色くなる、尿が茶褐色。

ただしこれは個人差があります。 このため、第1世代に多い口の渇きや排尿障害などの副作用がほとんどみられません。 233• 0% 5,120円 税別• アレグラが朝と夕方2回飲まなければならないのに対して、クラリチンは眠前の1回ですむお薬です。

胃の薬の「シメチジン(タガメット)」 子供には• このため現在は、第二世代から使われることが主流になっています。

11

クラリチンと抗インフルエンザ薬との飲み合わせ|タミフル、イナビル、リレンザなど クラリチンは飲み合わせの悪い抗インフルエンザ薬はなく、基本的にはどの薬とも一緒に使用することができます。

10

もしで妊婦に売る時があったら、かがよさそうだ。 クラリチンの特徴 クラリチンはロラタジンを成分として含み抗アレルギー・抗ヒスタミン成分であり、蕁麻疹や花粉症を含むアレルギー性鼻炎、湿疹などに効果がある薬です。 pdf。

12

193• このようにクラリチンは、ヒスタミンが受容体と結合するのをブロックすることによってアレルギー症状を抑えているのです。 但し、アレグラFXの場合は、15才未満の方は服用できませんのでご注意ください。 ただし個人差があるためどちらが眠気が強いかは実際に両方を試してみた方が良いと思います。

11