呪術 廻 戦 bl 漫画。 呪術廻戦

新田 新(にった あらた) 呪術高専京都校1年生。 この術式は、自身の声に呪力をのせてを増幅・強制させることで自身が喋ったことをそのまま実現化するというものであり、たとえば「爆ぜろ」と発言すると相手を爆発させることができ、「捻れろ」と発言すると文字通り相手を捻じることができる。

与は同日、夏油達に内通者を辞退することを告げ、真人に肉体を治させる。 そして百鬼夜行当日、夏油は里香を手に入れるため、高専を襲撃する。 その後救出され、一命を取り留めた。

交流会終了後も、未だに虎杖を「親友」としているが、当の本人は、彼に感謝しつつもやや嫌気をさしている。

7

好物はで、を特に気に入っている。 次回入荷は1月末~2月上旬頃の予定です。

2

その会話の困難性から周囲の人間から怖がられることがしばしばあるが、実際は温厚で心優しく、常に仲間に気を配っている。 両者は一般人の群衆の中で戦いを始め、最終的に五条は生きた結界・獄門彊によって封印される。

5

自身の血流の操作による自己強化に加え、排出した血液を操作して相手を攻撃したり、矢に血液をつけておくことで、放った矢の軌道を自在に変えたりできる。

6

人語を解すであり、その正体は夜蛾の最高傑作である、感情を持って生まれた 「突然変異呪骸(とつぜんへんいじゅがい)」である。

このため、禪院家の次代当主になって、家の人間を見返すことを目標としている。

8

武器は鞣造が人の手から作った剣の呪具で、背後から相手を刺したり、生物のように操ったりする。 肉弾戦を主体とした戦法を取るが、頭脳戦にも長けている。

14