宝石 の 国 ネタバレ 82。 🥇 宝石の国82話ネタバレ 2020

と、いきなり何の前触れもなく目を覚ますフォス。 自分が作られた目的である大切な役目を捨ててまで宝石たちを慈しむようになった金剛先生。

「魂の分解には質は問わないが 生きている別個体の人間の祈りが必要だ 誰の祈りも得られないまま月に座礁し 変容した人間の魂の集合体 それが私たちだ」 (『宝石の国』8巻より引用) そして金剛の正体についても淡々と明かすのです。 フォスが誘いに乗った宝石と月に去ったあと、金剛先生が自分の出自や立場を説明し、残った宝石にも月行きを勧めた際に、「金剛」と宝石で初めて呼び捨てで挨拶し、異種である金剛と宝石の新たな関係を構築することを提案する。 硬度8半。

12

硬度7。

5

土壇場のところで踏みとどまったものの、手を滑らせて海に落ちてしまったフォス。

4

そんなシーンで終わりを迎えました。 二百二十年が経過、エイティ・フォーは両目を出し、パンツルックにハイヒールの女性科学者のようないで立ちに変わり、月の宝石たちの実質的指導者らしき立場になっている。

13

硬度6。 ボブカットの髪型をしている。

6