しま ん ちゅ ぬ 宝 歌詞。 島人ぬ宝 (しまんちゅぬたから)

解説 [ ] 「島人ぬ宝」は、ボーカルの比嘉栄昇が、この歌の作成当時の担任だったかつての同級生に依頼して生徒たちに島への思いを書いてもらい、それを参考にして作詞したものである。 BEGINのメンバーも出演しています。

僕が生まれたこの島の空を 僕はどれくらい知っているんだろう 輝く星も 流れる雲も 名前を聞かれてもわからない でも誰より 誰よりも知っている 悲しい時も 嬉しい時も 何度も見上げていたこの空を 教科書に書いてある事だけじゃわからない 大切な物がきっとここにあるはずさ それが島人ぬ宝 僕がうまれたこの島の海を 僕はどれくらい知ってるんだろう 汚れてくサンゴも 減って行く魚も どうしたらいいのかわからない でも誰より 誰よりも知っている 砂にまみれて 波にゆられて 少しずつ変わってゆくこの海を テレビでは映せない ラジオでも流せない 大切な物がきっとここにあるはずさ それが島人ぬ宝 僕が生まれたこの島の唄を 僕はどれくらい知ってるんだろう トゥバラーマもデンサー節も 言葉の意味さえわからない でも誰より 誰よりも知っている 祝いの夜も 祭りの朝も 何処からか聞えてくるこの唄を いつの日かこの島を離れてくその日まで 大切な物をもっと深く知っていたい それが島人ぬ宝. 作詞作曲のBEGINは沖縄県石垣島出身の幼馴染み3人組のバンドで、1988年の友人の結婚パーティーで初めてBEGINとして演奏。

11

歌いだし 僕が生まれたこの島の空を 歌ネットは無料の歌詞検索サービスです。 9 BEGIN 13,967 石垣出身のbeginの歌「島んちゅぬ宝」の中に「トゥバラーマもデンサー節も、言葉の意味さえわからない」という歌詞がありますが、何が歌われているのかわからなければ、なかなか本当には言葉が心に染みてこないでしょう。 9ヶ月前9ヶ月前7年前7年前7年前9ヶ月前9ヶ月前9ヶ月前7年前9ヶ月前2ヶ月前7年前デイリー動画歌詞ランキング12345歌ネットのアクセス数を元に作成アーティスト別ランキング動画12345歌ネットのアクセス数を元に作成 C 2001 PAGE ONE All Rights Reserved. この歌を聴いて感じた事、それは島人の誇るべき魂と愛だ。

2007年、(ミニアルバム『サマーチャンプルー』に収録)• 空・海・唄 の順番で構成されている。 . 作詞:begin,作曲:begin。 今回はこのBEGINの楽曲でも特に知名度の高い「島人ぬ宝」について歌詞やコード譜など詳しくお伝えしていきます! BEGIN 9 「島人ぬ宝」はbeginにとって23枚目となるシングル作品で、そもそもは地元石垣島で中学校教員をしている同級生に依頼されて作った曲だそうです。

9

島人ぬ宝-歌詞- 僕が生まれたこの島の空を 僕はどれくらい知っているんだろう 輝く星も 流れる雲も 名前を聞かれてもわからない でも誰より 誰よりも知って. トラック [ ] 全編曲:BEGIN• 14 BEGINの情報と歌詞ならUtaTen。 或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。 2010年、(カバーアルバム『君と歩いた時間』に収録)• 歌詞と動画を見ることができます。

8

彼らの生まれた島への愛を歌った『島人ぬ宝』。

19

僕が生まれたこの島の空を 僕はどれくらい知っているんだろう 輝く星 流れる雲も 名前を聞かれてもわからない でも誰より 誰よりも知っている 悲しい時も嬉しい時も 何度も見上げていたこの空を 教科書に書いてある事だけじゃわからない 大切な物がきっとここにあるはずさ それが島人ぬ宝 僕が生まれたこの島の海を 僕はどれくらい知っているんだろう 汚れてくサンゴも減って行く魚も どうしたらいいのかわからない でも誰より 誰よりも知っている 砂にまみれて波にゆられて 少しずつ変わってゆくこの海を テレビでは映せないラジオでも流せない 大切な物がきっとここにあるはずさ それが島人ぬ宝 僕が生まれたこの島の唄を 僕はどれくらい知っているんだろう トゥバラーマもデンサー節も 言葉の意味さえわからない でも誰より 誰よりも知っている 祝いの夜も祭りの朝も 何処からか聞こえてくるこの唄を いつの日かこの島を離れてくその日まで 大切な物をもっと深く知っていたい それが島人ぬ宝 それが島人ぬ宝 それが島人ぬ宝. 「涙そうそう」 森山良子詞 も作曲している。

6