プリムラ オブコニカ。 プリムラ・オブコニカ|育て方|花の写真|365花撰|栽培実践集

プリムラ・オブコニカの育て方・栽培・家庭菜園

種が細かいので種はピートバン、または平鉢などに重ならないように注意して蒔きます。 また色彩豊かなことも特徴の一つとしてあげられることから、 まさにプリムラの花言葉にぴったりの言葉がつけられていますね! 花の生態からついた言葉 次にプリムラの生態をヒントにつけられた 花言葉をご紹介します。 鉢から抜いた株を、1芽ずつに分けて植え付けます。 花期は冬~春、お花のシーズンが終わったら 常緑の状態で夏を過ごします。 適期は植え替え時の9月頃です。

Next

プリムラオブコニカの育て方

ひどい場合は取り除いた後、殺菌剤を散布します。 「プリムラ」は、ラテン語の「primos 最初 」が語源で、 春に先駆けて花を咲かせることに由来しています。 本葉が3~4枚程度になったらポット上げして下さい。 メルヘンチックな植栽に向いています プリムラ・オブコニカの主な品種 様々な花色の品種が出回っています。 皮膚炎を引き起こす植物としてはウルシが広く知られていますが、プリムラ・オブコニカもウルシ同様に酷い症状となることがあります。

Next

プリムラ・オブコニカ プリカント

肌が弱い自分自身もオブコニカが好きで 手がかぶれながら育てていたので これは嬉しい改良です。 茎の先に30~35mmほどの大きな花が輪状に咲きます。 5寸POT苗 サクラソウ科 非耐寒性多年草 花色が鮮やかな従来のプリムラ・オブコニカから アンティークカラーの"プリカントシリーズ"が登場しました。 ポリアンサ 秋に苗が出回り冬から春にかけて花期を迎えます。 花の色が豊富で小ぶりなタイプです。 淡いソフトな花色が特徴的で、サクラソウの中では大輪の花を咲かせます。

Next

プリムラ・オブコニカとは|ヤサシイエンゲイ

プリムラ・シネンシス 「永遠に続く愛情」• 発病した葉は早めに取り除いて下さい。 また、枯れた葉も取り除きます。 夏場の高温多湿の環境も苦手な性質で、暖地では夏に枯れることがあるため、一年草として扱われることもあります。 水やりは土の表面が乾いたらたっぷりと与えるようにします。 虹のような配色で庭を彩ることもできる 美しい花です。

Next

プリムラ ’プリカント’ の育て方について 。レッド、ブルー、ライムの3色あります。オブコニカの仲間です。

やはり鉢植えにして、室内で越冬させないといけないです。 ですが個人差があるのでご注意くださいね。 光好性ですので、覆土は必要ありません。 葉や葉に白い斑点が出て、カビが生えます。 園芸種では500種類以上が存在していてたくさんの色や形のプリムラを見ることができます。 タネまき タネから育てるのはあまり一般的ではないですが、6月ごろにピートバンなどに播いて育てます。 ヨトウムシは昼間は土の中に隠れている場合もあり、春から秋にかけて多く発生します。

Next

プリムラ・オブコニカ

株元をよく見てどこで株が分かれているか確認して、手で軽く引きはがすように株を分けます。 また茎についている花の下の方が枯れてきた場合には、他の部分に花が付いていても茎ごと切ってしまいます。 ただ最近のオブコニカは品種改良が進み、カブレ成分が無くなっています。 花弁の先に切り込みが入って一枚一枚が ハートのようになっているのが特徴。 皮膚炎に関しては他のアレルギー同様、人によって被害が重い人と軽い人がいるようです。 苗を育てる場合は月に2回薄めた液体肥料を与えます。

Next

プリムラ ’プリカント’ の育て方について 。レッド、ブルー、ライムの3色あります。オブコニカの仲間です。

日当たりの良い場所で育てると花もよく咲きます。 暖房の風が直接当たるような場所も、プリムラ・オブコニカを育てるには向いていない場所です。 プリムラ・オブコニカ 「しとやか」「品のある人」• その姿は力強さや確かな決意のようなものを 感じさせるのかもしれませんね。 室内の窓辺などで楽しめる品種です。 花冠の中心部は黄色くなっており、筒の中に雌しべ1個と5個の雄しべがあります。 葉や花に水をかけるとカビることがあるので気をつけます。 別名:• 肥料は緩効性のリンやカリが多く含まれている置肥を与えて、 開花時期には花をたくさん咲かせるために液体肥料などで追肥をします。

Next