谷口 声優 ハルヒ。 ハルヒ→キョン→谷口!? 白石稔、平野綾&杉田智和に続く「ハレ晴レユカイ」ダンスで世界を大いに盛り上げる(ねとらぼ)

『涼宮ハルヒ』平野綾&杉田智和、そして「谷口」白石稔も!「お家で全力ハレ晴れユカイ」

SOS団とのオンラインゲーム対戦に敗北したことをきっかけに、長門を天才的なプログラマーとして尊敬し、コンピ研に勧誘した。 その後、偽者であることに気づいたキョンに説得され、最後に憎まれ口を言いながらも感謝をし消滅した。 (ローアイン)•。 瀬能(せのう) 1年5組の女子生徒。 2012年1月13日閲覧。 ハルヒの力が際限なく発揮されたりせず、世界が未だにバランスを保っている点について、古泉は「彼女自身が奇抜な言動に反し常識的な精神をしており、不可思議な物事を心のどこかで否定しているから」ではないかと推測している。

Next

アニメ『涼宮ハルヒの憂鬱』に登場したキャラクター、声優一覧を紹介! | MOVIE SCOOP!

(君塚正也)• ( 田口イエスタディ) 2012年• 『驚愕』で復活した朝倉涼子と対峙する場面ではそれが垣間見える描写がある。 2020-07-17 17:28:17• クールでイケメンなキャラクターを演じることが多く、落ち着いた物腰の声が特徴的です。 現在は、本人はそう思っていないものの、SOS団の「準団員」的なポジションにいる。 人語を話したときの声は、キョン曰く「朗々たるバリトン」だった。 実家は超がつくほどのお金持ちであり、実は古泉の所属する「機関」の間接的なスポンサーとなっています。

Next

谷口

また本人曰く「過去人と共闘する程、落ちぶれていない」らしいが、作中においては自分一人では何も出来ない癖に、周囲に傲慢な態度を取っており、むしろ他力本願であった。 (ボア) 2013年• 佐々木(ささき) 第9巻『分裂』から登場。 2016年9月19日閲覧。 『涼宮ハルヒの並列』では、ナノマシンでループする時間内の記憶を全て再生させることができ、キョン、朝比奈みくる、古泉一樹はそれで全ての記憶を再生させた。 「ライブアライブ」での文化祭当日はメンバーの体調不良のため、急遽代役としてボーカル&ギターに涼宮ハルヒ、ギターに長門有希を起用する。 伊集院(アナザーワン)の正体がキョンたちに露見したために正体を現し、ハルヒに大きな影響を与えているキョンを殺そうとしたが、キョンの屁理屈による咄嗟の機転に言いくるめられ、実験を保留し去って行った。 またハルヒの閉鎖空間が灰色で太陽の光すらない不安定な空間であるのに対し、佐々木の閉鎖空間はクリーム色をとことん希釈したような光に満ちた空間であり、非常に穏やかで安定している。

Next

<女優?消えた?>アニメ『涼宮ハルヒの憂鬱』声優の現在を紹介!|深淵のサルベージ~アニメ・漫画・映画をとことん楽しむブログ~

(2002年、カルロス)• その正体は、佐々木の閉鎖空間に入れる超能力者。 しかし、キョンには頭でっかちで回りくどい説明としか認識されていないようで、真面目に取り合ってもらえないことも少なくない。 涼宮ハルヒの陰謀VI 13. (部下)• 下の名前は不明。 第4巻『消失』にて名前のみ登場。 (小笠原宗義)• それでも何か解決しなければならない問題が発生した時には、その知識と理解力、そして「機関」の力を活かしてキョン、長門と共に進んで解決策を講じようとする。 公式から映像を使って良いと許可をいただき、なんとハルヒたちと一緒に踊ってます!」というコメントとともにアニメのED中で主人公のキョンやハルヒらが踊る「ハレ晴れユカイ」を再現したダンス動画を公開。 第4巻『消失』では、改変された世界の古泉は、はっきりと彼女に好意を抱いている旨の発言をしている。

Next

涼宮ハルヒシリーズの登場人物

また、朝倉の情報結合解除の権限を委託されている。 情報統合思念体にもまだ九曜(およびその背後の天蓋領域)の思考プロセスが解析できておらず、『分裂』において初登場したときは、キョンだけでなく長門とも意思の疎通を行うことができなかった。 後にその「彼女」が周防九曜であったことが明らかになった。 同番組の翌7月号の反省会において、自らの曲作りに関して語った。 しかしながら、結果としてインプットの要素が多く アウトプットすることとのバランスが上手く釣り合っていないのではという考えに至りました。

Next

涼宮ハルヒシリーズの登場人物

(2010年 - 2014年、柳本ケンジ、ナレーション、サンタクロース、ファージ、ボア)- 2シリーズ 2011年• (若者)• 2020-07-16 17:00:00• これが後に謎の館から脱出するための鍵となった)。 ( 田口イエスタディ)• 第10巻『驚愕(前)』241頁で、漢字では「春日」と書くことが明かされている。 新劇場版 頭文字D Legend2 -闘走-( 武内樹 ) 2016年• (冴原剛) 2004年• 2001年『おとぎストーリー 天使のしっぽ』サルのもも役で声優デビュー。 古泉に対する呼び捨ては、古泉のいないところでキョンとの会話の中で現れた。 翌月にも企画をするが、同じ理由で断念、計画が頓挫する。

Next