į›¸æ€§ 䚝星気å­Ļ。 【䚝į´ĢįĢ星】「䚝星気å­Ļ」で分かる性æ ŧとį›¸æ€§īŊœãƒ‹ãƒ•ãƒ†ã‚ŖニãƒĨãƒŧã‚š

六į™Ŋ金星īŧˆã‚ãŖãąããã‚“ã›ã„īŧ‰â€ĸ æ—ĨæœŦã§ã¯æąŸæˆ¸æ™‚äģŖãĢ夊æĩˇåƒ§æ­Ŗが気å­Ļã‚’å¤§čĄ†ãĢåēƒã‚ãŸã¨č¨€ã‚ã‚ŒãĻいぞす。 ただ、č‡Ē分がおういãŖたčĻį´ ã‚’持ãŖãĻいるぎかをįŸĨることで、もしくは気ãĢãĒるį›¸æ‰‹ãŒæœŦæĨ持ãŖãĻいる性čŗĒをįŸĨることで、より劚įŽ‡įš„ãĢã€æˇąã„į†č§Ŗが垗られることでしょう。 七čĩ¤é‡‘星â€ĸ 和æšĻぎīŧ’〜īŧ‘īŧ‘åš´į”Ÿãžã‚ŒãŽäēēはīŧ‘īŧ’からį”Ÿãžã‚Œåš´ã‚’åŧ•ããžã™ã€‚

6

䚝星気å­Ļぎåŧˇãŋは、やはり「開運」。

7

2äŊīŧšäē”éģ„土星 ã‚ŋイミãƒŗグやテãƒŗポが合いやすいですが、それが崊れることで不äģ˛ãĢãĒることもあるでしょう。 å…Ģį™Ŋ土星 äē”čĄŒã¯ã€ŒåœŸã€ã§ã€åŧˇæ°—で頑å›ēãĒぎで、とãŖつきãĢãã„å°čąĄã‚’ä¸Žãˆã‚‹ã“ã¨ã‚‚ã€‚

8

しかし、感情ぎčĩˇäŧã¯æŋ€ã—く喜怒哀æĨŊもはãŖãã‚Šã¨čĄ¨įžã™ã‚‹ãŽã§ã€å‘¨å›˛ãŽäēē間を困らせãĻしぞうことも。 åŊ“ã‚ĩイトぎ占いはæĨŊしんで頂けぞしたかīŧŸ 「åŊ“たる占いå¸ĢãĢ個åˆĨ鑑厚をしãĻもらいたいâ€Ļ。

14

į†č§Ŗã‚’æˇąã‚ã€čĄŒå‹•ã‚’čĩˇã“し、č‡Ē分ぎ魅力をéĢ˜ã‚ã‚‹åŠĒ力をしぞしょう。 2äŊīŧšäēŒéģ’土星 おäē’いãĢ思いやりや気éŖã„ãŒã§ãã‚‹č‰¯ã„é–ĸäŋ‚ã‚’į¯‰ã‘るでしょう。

10

しかし、とãĻも頑å›ēãĒ性æ ŧãĒぎで、周りぎäēē間がついãĻいけãĒいこともありぞす。 į›´čĻŗ力ãĢもå„ĒれãĻいるため、大äē‹ãĒå ´éĸでåŋ…ずといãŖãĻいいãģおチãƒŖãƒŗ゚をつかãŋぞす。 逆ãĢ、合わãĒいぎがäēŒéģ’土星、äē”éģ„土星で反åŋœãŒãĒかãŖたり、暑過ぎたりはあãĒたãĢとãŖãĻ゚トãƒŦã‚šãĢ。

5

ただ、四įˇ‘木星ぎåŊŧは束į¸›ã‚’åĢŒã†ãŽã§ã€ã¤ã‹ãšé›ĸれずぎ丁åēĻč‰¯ã„čˇé›ĸをキãƒŧプしãĻおけば、äēŒäēēぎé–ĸäŋ‚ã‚’įļšã‘ã‚‹äē‹ãŒã§ããžã™ã€‚ 「å…ĢåĻīŧˆã¯ãŖけ、はãŖかīŧ‰ã€ã¯ã€å¤Šåœ°č‡Ēį„ļぎäē‹į‰Šäē‹čąĄã‚’あらわしãĻいるとされる、「䚞ãƒģ兌ãƒģé›ĸãƒģ振ãƒģåˇŊãƒģ坎ãƒģ艮ãƒģ坤」と斚äŊã‚’åŊ“ãĻはめ、運å‹ĸや吉å‡ļを占いぞした。 įžåŽŸä¸ģįžŠã§ã€æ­Ŗį›´č€…。

į›¸æ‰‹ãŽäŊ“č‡­ã€åŖč‡­ãŒã‚ãŖãĻもそれがåĢŒã¨æ„Ÿã˜ãĒã„å ´åˆã‚‚ã‚ã‚Šãžã™ã—ã€ã‚‚ã†č€ãˆã‚‰ã‚ŒãĒいということもあるでしょう。

20

č‡Ēį„ļį•ŒãŽå¤‰åŒ–とそぎäēēぎバイã‚ĒãƒĒã‚ēムãĢį€į›Žã—、大きãĒ運å‹ĸぎæĩã‚Œã‚’čĒ­ãŋぞす。