すもも ジャム 作り方。 プラムジャム(すももジャム)の作り方・レシピ【自家製手作りジャム】☆真っ赤なすもも☆

1.ビンとフタを沸騰したお湯の中に入れて殺菌。

8

ただし炊きあがりのジャムが温かい内に蓋をすると蓋の裏が水蒸気で濡れて保存性がグッと悪くなるので、炊きあがったジャムを瓶やタッパーに詰めたら一旦密着するようにラップをして、冷めてから冷蔵庫に入れて下さい。 ただしメーカーの想定外使用なので自己責任です。

すもも…8~10個• (このとき、ヘタの部分の固い皮が残っている場合があるので、あれば一緒に取り出す) 6 タネを取り出したら、残りの砂糖とレモン汁を加えて、中火で煮詰める。 なので、 すもも=プラムということになります。 手順はトマトの湯むきと同様で、皮に少し切り込みを入れ、熱湯にくぐらせて氷水にあけるとスルンとむけます。

1

鍋から瓶に移す 大き目のスプーンなどを用いて移します。

19

おいしい果物が出回ってきましたねー。 。

17

蓋付保存瓶 市販ジャムの空き瓶の再利用可。 さいごに すももの甘酸っぱさがほどよく残って、とてもおいしいジャムです。 瓶ごと煮沸消毒 ジャムを入れた瓶を電気ポットに入れ、蓋を軽く乗せておいて再沸騰させる。

さいきん、はまってるのがジャム作りなのですが 紅茶にジャムを加えて、氷を入れてシェイクして飲んでいます。 ・煮詰めすぎると粘り気が強くなりすぎて、水飴のようになります。 作り方• 鍋に白ワイン・水・グラニュー糖を入れ沸騰させる。