謝る 敬語。 謝罪・お詫びの言葉の例文 10パターン

「慙愧」(ざんき)はもともと仏教用語で、自ら恥じ入るという意味です。 大変ご心配をおかけいたしました この度の報道では、皆様に大変ご心配をおかけいたしました。

12

見知った相手に名前の間違いをされたら、自分だったらどう思いますか。 同じミスを繰り返さないように、以後、気をつけます。

11

不行き届きでした 担当管理者として、監督不行き届きでした。 ビジネスシーンでの「すみません」の敬語表現 目上の人に対して謝罪をする時の敬語表現として、「すみません」は正しくありません。

14

以下のとおり訂正いたします。

お手数をおかけしまして、はなはだ恐縮の至りではございますが 何卒よろしくお願いいたします。 (メール署名) 欠席を謝罪するメール 欠席を謝罪するメールの例文です。

相手に頼む場合は「お送りください。

15

なんとか謝罪の電話が終わっても、「あれで対応はよかったのか」「あの時、とっさに言葉がでなくて、どもってしまった」と思い返すと顔が赤くなって、いてもたってもいられなくなってきます。

謝罪・訂正メールを送る際のポイント 間違った内容のメールを送ったことに対する謝罪・訂正メールを送る場合は、「間違いメールを送った」ということがわかる件名をつけることが大切です。 ケースバイケースですが、 自分が「こうだ!」と思っても相手はそう思わない場合もあるので 文をマイルドにしてくれるこういた柔らかい表現、私は重宝していますよ。

16