ドリー ファンク シニア。 ルー・テーズとドリー・ファンク・ジュニアの対戦記録を教えて下さいちなみにドリー...

ブルドッギング・ヘッドロック• 1990年にはSWSへ兄弟で来日するが、直前にサムウが新日本プロレスに来日、グレート・コキーナ(後のヨコヅナ)とサモアン・スワット・チームを名乗ってしまったため、彼らは「グレート・サモアンズ」と称するようになる。 35 特集ザ・ファンクス ベースボールマガジン社「日本プロレス事件史 Vol. NWA北米ヘビー級王座(アマリロ版):17回• ダブルアーム・スープレックスをテキサスブロンコ・スープレックスとして使い始める。 テリー・ファンクの先生だったハーリー・レイス なぜ冒頭のセリフが有り得ないのか。

8

同時期ににとしてスタン・ハンセンと共に来日。 元々、若い頃はレイスよりも、アマレスの実績充分であるブリスコの方が評価は高かった。

アマリロ 外部リンク• 昼はフロリダでタイトル戦をやり、自家用ジエットでサウス・カロライナでその夜タイトル戦をやる日々が続く。

5

解説 セブン様. 1969年11月にドリーはファンク・シニア、ポリスマンとしてNWA世界ジュニアヘビー級王者でスナイダーとのコンビでジャイアント馬場・アントニオ猪木のBI砲からインターナショナルタッグ王座を奪取したことがあるダニー・ホッジ、ファンク一家の一員だったハーリー・レイスと共に来日を果たした。 覆面をかぶってベビー・デストロイヤーと名乗ったこともある。

1

ドリーは後年「楽な挑戦者など一人もいなかった。

、地元オカラで行われた傘下ののNXT LIVEに来訪、リング上でとハグをした。 、に迎えられた。 この僅か半月後、ドリーの父親であるドリー・ファンク・シニア(以下、シニア)は、息子の王座転落にショックを受けたせいか、残念パーティー中に急死した。