大根 冷凍 保存。 【おでんの大根は冷凍して使おう!】保存の方法は?|お得・雑学学べる主婦ブログ

忙しいときの時短料理にも最適。

15

また、大根の冷凍はカット以外にも、すりおろした大根でも可能です。

1

でも大根おろしは、食べる直前にするのが鉄則。 使いやすさを考えると、できるだけ空気を抜いて口を締め、厚みを抑えて平らに広げます。 保存するには、まず、大根の葉を切り落とします。

その為そこまでする方はいないと思いますが、プランターに土を入れてその中に大根を入れておくと夏場でも2週間、冬場だと2ヶ月もつそうですので頭の片隅にでもおいておいてください。 当然それ以下のサイズに切れば空気の触れる部分が更に多くなり、劣化が激しくなりますので保存期限はもって1日が限度です。 冷凍庫の開け閉めを少なくするだけでも、冷凍庫内の温度上昇を防ぎ早く冷凍できるのでおすすめですよ。

すりおろした大根は冷凍用保存袋に平らになるように入れて、金属トレイにのせて冷凍保存します。

11

方法は簡単で、まず、大根の葉を根元から切ります。 大根おろしの場合は特に変化ありませんが、早めに使い切りましょう。

9

まずは大根をすりおろします。 保存期間は、1~2週間です。

20

こちらのクリームグラタン、実は私の子どもに「大根が辛い」と言われた時に考えたメニュー。

厚さにも注意して切って下さいね。 お好みでニンジンやとうもろこしを入れれば、色合いがよくなるうえ、子どもも食べやすくなるのでおすすめです。

9