į”Ÿį†ä¸­ åŸēį¤ŽäŊ“渊 éĢ˜ã„ぞぞ。 į”Ÿį†ãŒããŸãŽã§ã™ãŒã€åŸēį¤ŽäŊ“渊が下がらãĒいでéĢ˜ã„ぞぞです。äģŠæ—Ĩチェック...

ですがそれは30æ­ŗäģĨ下ぎå‡ēį”Ŗ数が一į•Ē多いからですね。 それãĒぎãĢ、į”Ÿį†ãŖãĻ厚čĩĻãĒくæĨるんですよねãƒģãƒģãƒģ。

12

įĻäē•č–Ŧåą€å­åŽį›¸čĢ‡æ‰€ æ—ĨæœŦ不åĻŠã‚Ģã‚Ļãƒŗã‚ģãƒĒãƒŗグå­ĻäŧščĒåŽšãƒģ不åĻŠã‚Ģã‚Ļãƒŗã‚ģナãƒŧ įĻäē•į‰§å­ īŧŠīŧŠīŧŠīŧŠīŧŠīŧŠīŧŠīŧŠīŧŠīŧŠīŧŠīŧŠīŧŠīŧŠīŧŠīŧŠīŧŠīŧŠīŧŠīŧŠīŧŠīŧŠ. īŧ—月ぎį”Ÿį†ãŒå¤‰ã§ã—た。 こぎåŒģå¸Ģは、į§ãŽå††éŒåˆ‡é™¤čĄ“ãŽåŸˇåˆ€åŒģです。

8

éģ„äŊ“抟čƒŊ不全とč¨ē断された場合は、éģ„äŊ“ホãƒĢãƒĸãƒŗぎčŖœå……や排åĩčĒ˜į™ēæŗ•ãŽæ˛ģį™‚がおこãĒわれぞす。 åĻŠå¨ ã—ãĻいるâ€ĸ åŽœã—ããŠéĄ˜ã„ã—ãžã™ã€‚

3

ただしこれは不åĻŠį—‡ãŽåŽŸå› ãĢはãĒりぞせん。 ですから、ãƒĸヤãƒĸãƒ¤ã¨č€ƒãˆã™ãŽãšã€äŊ“とåŋƒãŽäŧ‘養をå„Ē先しãĻįĩŒéŽã‚’čĻ‹åŽˆã‚‹ã“とも一つぎ手æŽĩです。 でも、こういう時ぎ1æ—ĨãŖãĻé•ˇã„ã‚“ã§ã™ã‚ˆã­ãƒģãƒģãƒģ。

10

䞋えば唇が晎通ぎ斚ãĢ比ずãĻéģ’ãŖãŊかãŖãŸã‚Šã€čˆŒã‚’å‡ēã™ã¨čˆŒãĢãģくろぎようãĒį‚šãŒčĻ‹ãˆãŸã‚Šã€čˆŒãŽčŖãŽé™č„ˆãŒé’éģ’くæĩŽãä¸ŠãŒãŖãĻčĻ‹ãˆãŸã‚ŠãŸã‚Šã™ã‚‹ã‚ˆã†ãĒã‚ŋイプぎ斚はこれãĢあたりぞす。 éģ„äŊ“抟čƒŊ不全â€ĸ いつもぎį”Ÿį†ã¨é•ã† å‡ēčĄ€é‡ã€č‰˛ãĒおぎ時は æŗ¨æ„ã—ãĻおきぞしょう。 場所はéĒ¨į›¤ã‹ã‚‰æŒ‡īŧ“æœŦ分くらい内側で、čļŗã¨ãŠč…šãŽåĸƒį›Žã‹ã‚‰æŒ‡īŧ“æœŦ分くらい上です。

17

å¤Ģは48æ­ŗです。 æĨ月äģĨ降、ぞたį”Ÿį†ãŒã‚るぎかおうかも不厉です。 針とかフりãƒŧクをčģŊくåˆēされãĻいるようãĒ、という感じでしょうか。

6