イルミナティ カード と は。 イルミナティカードが予言していたのは2020年のトランプ大統領落選か!? 今起きてる問題とカードの言葉が完全一致

まさに、2020年の新型コロナウイルスのパンデミックを予言していると言って良いでしょう。 カードに書かれている時計台は 2と11を刺しており22回目の ソチオリンピック示しているようです。

11

そして、現在、世界ではトランプ大統領の主導によってイルミナティの粛清が行われているとの噂が一部陰謀論者によって囁かれており、志村けんさんは実はコロナでの病死ではなくその流れの中で暗殺されたというのです。 この色、オリンピックのテーマカラーと同じですよね。 カードに書かれていることが未来で実際に起こっていると都市伝説好きの間で騒がれている。

14

これから深い話ですが、オレンジカラーを生命の木の「栄光」と訳すのなら、このカードのトランプの姿に重なる所があるといいます。

1

「破壊」攻撃を仕掛けた場合、攻撃に成功すると、攻撃されたグループは盤上から取り除かれる。 グループカードには支配される矢印が1個と支配できる矢印が3個描かれています。 各グループカードにはいくつかの「政治思想」属性が書かれている。

13

今後も新たな発見と感動をご提供できるよう、更なるサービスの向上に努めてまいります。 横浜が狙われる理由として考えられるのが• 2016年のアメリカ大統領選を振り返ってみても、トランプ大統領が勝利すると思っていた人は少なかったはず。

そして、 ゲームが発売されてからも研究を続けることで、バージョンアップを重ねていったと言われています。 日本中が悲しみに包まれた志村けんさんの急逝でしたが、実はこれにも「イルミナティ」が関係しているとする噂が一部陰謀論者によって囁かれているようです。 誰が新型コロナウイルスのパンデミックが起こると思いましたか?日本で緊急事態宣言が出され、外出を自粛せざるを得なくなり、東京オリンピックは延期、学校は休校、プロ野球の開幕も延期、世界ではロックダウン・外出禁止令が出ているところがある。

「さすがにそれはないでしょ」と思うかもしれません。 ルールとしては、各プレイヤーが、他のプレイヤーと手持ちのカードで争いながら自分の支配組織(自分の場札)に小組織(カード)を取り込んでいき、一定数を支配したら勝ち、となります。