妊婦 骨盤 ベルト。 妊婦さんの腰痛対策に!「骨盤ベルト」の正しい付け方

骨盤ベルトはつける位置がとても重要です。 助産師さんとの共同開発で、バックルを視点に支えるタイプの骨盤ベルトに。 また、ニッパーで止めるタイプもあります。

15

必ず説明書を確認しましょう。

18

骨盤ベルトは締め心地を調節できるため、毎回気持ちのよい強さで締められます。 人によっては、 つわり中は骨盤をしめるのさえ ツライという人もいると思いますし、 中期になっても全然腰痛がないという人もいると思います。

19

ではこの安心感は何から来るのか? それは、 骨盤ベルト、体幹の筋肉を補助してくれるからです。 そこで、ここでは、妊娠中に夜寝る時つけて良いのか? また、そのメリットや理由についても解説をしていきますね。

15

目安は仰向けになった状態で手のひらが骨盤ベルトと体の間に楽に入るくらい。 産後の体型戻しには、骨盤ベルトの他にも産褥ニッパーやガードルなど、さまざまなアンダーウェアが販売されています。

14

妊娠中の方も、ぜひ今から骨盤ベルトをつけましょう。

6

腰痛に悩む妊婦さんには、「さらし」「骨盤ベルト」が強い味方に! そのため腰痛改善には、さらしや骨盤ベルトで骨盤をサポートしてあげるのが効果的。