バルプロ 酸 ナトリウム 徐 放 錠 a。 バルプロ酸Na徐放B錠「トーワ」が名称変更!AとBの違いは?

バルプロ酸ナトリウムは「デパケン」という気分安定薬のジェネリック医薬品になります。

12

相対禁止• また、比較的安全性が高いのも特徴です。 3).消化器:(頻度不明)悪心・嘔吐、食欲不振、胃部不快感、腹痛、下痢、食欲亢進、口内炎、便秘。

また、バルプロ酸ナトリウムは抗うつ効果が弱いです。

13

・・・ハイリスク薬の徐放製剤は、一般名禁止!と強く言いたい。

14

を用いた人間への応用が期待される。 テオフィリンも、バルプロ酸と同じくハイリスク薬だ。

9

高齢者 65歳〜• 薬物過敏症• 虚弱者 衰弱者を含む 年齢や性別に応じた注意喚起• 焦燥感が強い ピュアな躁状態に効果的なリーマスとは対照的です。 妊娠出産を予定している女性は、事前に医師と相談しておくとよいでしょう。 妊婦又は妊娠している可能性<片頭痛発作>• 脳神経の興奮をおさえて、てんかん発作を予防します。

3

調べてみたら何のことは無い、B錠からA錠へのただの名称変更だったらしい。 バルプロ酸ナトリウムの副作用について詳しく知りたい方は、 をお読みください。

4