一期一äŧš 意å‘ŗ。 一期一äŧšãŽæ„å‘ŗとはīŧŸå¤§åˆ‡ãĢするäē‹ã§čĩˇã“ã‚‹īŧ‘īŧå€‹ãŽå‡ēæĨäē‹ã¯īŧŸ

č‡Ē分が千čŧ‰ä¸€é‡ãŽå‡ēäŧšã„だと思ãŖãĻいãĒくãĻも、į›¸æ‰‹ã‹ã‚‰ã™ã‚‹ã¨ã€Œä¸€æœŸä¸€äŧšã€ã§åƒčŧ‰ä¸€é‡ãŽå‡ēäŧšã„だと思われãĻいるかもしれぞせん。

こういう意å‘ŗåˆã„ãŒã‚ã‚‹č¨€č‘‰ã§ã™ã€‚ ただし、一期一äŧšã¨ã¯į”Ÿãžã‚ŒãĻからäēĄããĒるぞでぎ 一į”ŸãŽãĒかでぎäēēとぎå‡ēäŧšã„ã‚„å‡ēæĨäē‹ã‚’大切ãĢč€ƒãˆã‚‹ã“ã¨ã§ã™ã€‚

一期一äŧšãŽäŊŋい斚 さãĻ、意å‘ŗをįĸēčĒã—たところで こぎ「一期一äŧšã€ã¨ã„ã†č¨€č‘‰ãŽ äŊŋã„æ–šã‚’ãžãšã¯č€ƒãˆãĻいきぞしょうか。 一期一äŧšã¯å…ƒã€…はčŒļぎ暯ぎ教えをčĒŦã„ãŸč¨€č‘‰ã§ã€ã€ŒãŸã¨ãˆäģŠåžŒã€åšžåēĻかぎčŒļäŧšã‚’開く抟äŧšãŒã‚るとしãĻも、こぎčŒļäŧšã¨å…¨ãåŒã˜čŒļäŧšã¯ äēŒåēĻと開くことがå‡ēæĨãĒい。 äģæ•™ãŽį„Ąå¸¸čĻŗãĢ通ずるもぎがある ここでæŗ¨į›Žã—たいぎが元々ぎ「一期一äŧšã€ãŽæ„å‘ŗです。

čĒ°ãĢもäģŠäģĨ外は変えられãĒい。

4

äēēとはå‡ēäŧšã„があればåˆĨれもありぞすよね。

13

ぞたįĩåŠšį›¸æ‰‹ãĢæĩぞれたと感じたäēēが、金劚åŧãĒおでåĨĨさんやæ—Ļé‚ŖさんãĢ寞しãĻ 「一期一äŧšãŽå‡ēäŧšã„ãĢ感čŦã€ã¨č¨€ã†ã‹ã‚‚しれぞせん。 ぞたこぎ 「čŒļæš¯č€…čĻšæ‚Ÿåčē°ã€ã§ã¯ 「 äē­ä¸ģã‚‚ãžãŸå‡ĄåŽĸであãŖãĻも名äēēと思い、åŋƒã‚ˆã‚Šã‚‚ãĻãĒすこと」 とありぞす。

20

これがåēƒãžã‚‹ä¸­ã§įžäģŖぎようãĒ意å‘ŗãĢ変わãŖãĻいãŖãŸãŽã ã¨č€ƒãˆã‚‰ã‚ŒãĻいぞす。 世į•Œä¸€å‘¨ã‚„攞æĩĒį”Ÿæ´ģをしãĻいるバックパッã‚ĢãƒŧぎäēēãŸãĄã¯ã€č¨Ēれたå›Ŋでįžåœ°ãŽäēēとäē¤æĩã§ãã‚‹ãŽã¯äēēį”Ÿã§1åēĻきりであると思ãŖãĻ旅をしãĻいぞす。

3

そしãĻ、だからこそį§é”ぎäēēį”Ÿã¯ã¨ãĻもį´ æ™´ã‚‰ã—いもぎãĒぎです。 これを 一期一äŧšã¨ã„う。 これくらいäēē間としãĻį”Ÿãžã‚Œå¤‰ã‚ã‚‹ãŽã¯é›ŖしいというčĒŦčŠąã§ã™ãŒã€ãã“ã‹ã‚‰åēƒãŒãŖãĻ、 「äēēとå‡ēäŧšã†äē‹ãŽé›Ŗしさ」 「įĸēįŽ‡ãŽäŊŽã•ã€ãĒãŠã‚’čĄ¨ã™č¨€č‘‰ãĢãĒãŖãĻいぞす。

6

抟į¸īŧˆããˆã‚“īŧ‰ 類čĒžãŽä¸­ã§æ„å‘ŗが少しわかりãĢくい 邂逅īŧˆã‹ã„こうīŧ‰ã¨ã¯ã€ãã†ãœã‚“ぎå‡ēäŧšã„を意å‘ŗã™ã‚‹č¨€č‘‰ã§ã™ã€‚

19