ティック トック 動画 作り方。 【TikTok(ティックトック)の使い方】動画の編集・保存・公開/非公開設定や、アカウントの削除/退会方法を紹介!

他の人の動画を視聴する 他の人のさまざまなジャンルの短編動画をランダムに視聴できます。 1倍にすると、撮影中、楽曲がハイスピード再生されます。

以下のボタンを押してBeeCutを入手してインストールします。 ・動画の視聴 ・ユーザー検索 ・ハッシュタグ検索 ・楽曲検索 ・動画のシェア ・プロフィール閲覧 ・動画撮影 3-2. まずはTikTok ティックトック の画面の右下に表示されているマイページのアイコンをタップしていきましょう。

TikTokを楽しんでいる方もぜひ上記の方法でご自分でTikTok画像動画を作って投稿してみてくださいね。

1

メリットは誰でも注目されるチャンスがあること 芸能人やインスタグラマー、Youtuberのように自分の努力や、やり方次第で注目されるチャンスがあることです。 次に、下からスッと表示されるメニューから「ダウンロードする」を押しましょう。

4

便利な機能がたくさんある アイビスペイントで撮影したメイキング動画は、スマホ本体のローカルに保存されます。 アプリを開いて、好きなテンプレートをタップして、プレビューします。

表示された設定画面の「画像持続時間」の横で、全ての写真の表示時間を一気に設定します。 TikTokアプリを開いて、真ん中下の「+」アイコンをタップします。 自ら動画を投稿する 自分が撮影した動画をTikTokで世界中に配信できます。

2

非公開にすることで、下書きが完成し、「投稿」ボタンを押しても自分以外の他人には見られる心配がないので、安心してください。 アカウントの登録方法 TikTokでは、アカウント登録をおこなわなくても「見るだけ」で、ある程度楽しめます。

14

設定画面の中にある「壁紙」項目を選択しましょう。 ここでは 最も基本となる「15秒モード」で動画を作成して方法をご紹介します。 再びフォロー状態にできます。

9

TikTok ティックトック で動画を作って投稿するのには、難しいテクニックは必要ありません。

12