ツイãƒŗ ã‚Ŋã‚ĻãƒĢ į”ˇæ€§ į‰šåž´ã€‚ ツイãƒŗã‚Ŋã‚ĻãƒĢį”ˇæ€§ãŽ10ぎį‰šåž´īŧãƒ„イãƒŗã‚Ŋã‚ĻãƒĢぎčĻ‹åˆ†ã‘æ–šīŧ†ã‚ĸプロãƒŧチ斚æŗ•

こぎ2äēēだけぎ世į•ŒãŽčŠąéĄŒãĢå‘¨å›˛ãŒã¤ã„ãĻいけãĒくãĒるだけぎäē‹ãĒぎです。

14

一įˇ’ãĢåą…ã‚‹ã“ã¨ãŒč‡Ēį„ļãĒäē‹ãŽã‚ˆã†ãĢ感じることがå‡ēæĨるぎで、気をéŖうäē‹ã‚‚ãĒく、į›¸æ‰‹ãŽį”ˇæ€§ãĢ合わせるåŋ…čĻã‚‚ãĒいぎです。 ぞるで、į•°æŦĄå…ƒãĢæĨãĻしぞãŖたかぎようãĒ、そんãĒ感čĻšã§ã™ã€‚ 元はīŧ‘つぎ魂だãŖたぎで、é›ĸれé›ĸれãĢãĒるぎは、čēĢäŊ“がåŧ•ãčŖ‚かれるãģおつらく感じぞす。

5

åš´éŊĸや性åˆĨãĒおでゎãƒŖップを感じることがãĒい ツイãƒŗã‚Ŋã‚ĻãƒĢは、もとはīŧ‘つぎ魂が分かれた存在ではありぞすが、 į”Ÿãžã‚Œã‚‹æ™‚äģŖã‚„č‚˛ã¤į’°åĸƒã€æ€§åˆĨãĢé–ĸしãĻ、全く違うことも十分ãĢあり垗ぞす。 åŋƒã¨äŊ“ãŽä¸Ąæ–šã§åŧˇã„įĩãŗつきがあるぎで、こぎようãĒ一åŋƒåŒäŊ“ぎ感čĻšã¯æ™Žé€šãŽæ„ŸčĻšã¨ã—ãĻあるぎです。 čĄæ’ƒįš„ãĢåĨŊきãĢãĒるぎかもしれぞせん。

18

č‡Ē分ぎ魂が成į†Ÿã™ã‚‹ã“とãĢよãŖãĻはじめãĻツイãƒŗã‚Ŋã‚ĻãƒĢとå‡ēäŧšã†ã“とができるぎです。 ぞた「こぎäēēがį‰‡å‰˛ã‚ŒãŽãƒ„イãƒŗã‚Ŋã‚ĻãƒĢã ã€ã¨ã„ã†ã“ã¨ã‚’æ„č­˜ã™ã‚‹å‰ãĢ、 魂ãƒŦベãƒĢでį„Ąæ„č­˜ãŽã†ãĄãĢ察įŸĨしãĻいるぎかもしれぞせんね。 そぎ全ãĻぎįĩŒé¨“がåˆĨれた魂ãĢčĒ˛ã›ã‚‰ã‚ŒãŸčŠĻįˇ´ãĢãĒるぎです。

全くåˆĨぎ時äģŖをį”ŸããĻいる場合もあれば、åļį„ļ同じ時äģŖãĢį”Ÿãžã‚Œã‚‹ã“とができãĻも全į„ļåˆĨぎį’°åĸƒä¸‹ã§į”Ÿãžã‚ŒãĻくる場合もあるぎです。 įĩã°ã‚Œã‚‹ãšãå­˜åœ¨ã§ã¯ãĒく、おäē’いをéĢ˜ã‚åˆã†å­˜åœ¨ã§ã‚ることをåŋ˜ã‚ŒãĒいようãĢしぞしょう。

12

双子ぎ魂といãĻも一åĩ性双į”Ÿå…ãŽã‚ˆã†ãĢもともとは1つだãŖた魂が2つãĢåˆ†ã‹ã‚Œã‚‹ã¨č€ƒãˆã‚‰ã‚ŒãĻいるため、2äēēで1äēēともいえるãģお魂を分け合ãŖたé–ĸäŋ‚ãĒぎです。

16