ヘタフェ 対 アラベス。 ヘタフェ凡戦。期待の久保建英とアレニャが同時交代、アラベス戦は潰し合いに | ガジェット通信 GetNews

すると66分、直接FKのこぼれ球を拾ったアランバリのパスを受けた久保が右クロスを供給。 ブンデス [2月28日 7:40]• さらに縦ポンが多いから、必然的に空中戦が多かったんだけど、頭に肘が入っていたいよーってすぐに両チームで始まるから、試合がちょくちょく止まる。

4

breadcrumbCallback;return this. 一方で、ビッグクラブとの試合で下馬評を覆せなかったからには、中・下位から確実に勝ち点を拾わなければ降格圏の18位からの浮上は叶わない。

プレミア トットナム監督「ベール去就はレアルが握っている」 []• それが、ヘタフェ対アラベスという試合の全てだった。 addEventListener "unhandledrejection",this. ravenNotConfiguredError this. ただ、いざキックオフのホイッスルが鳴ると、お互いに「勝ちに行く」というよりは「負けない」ことに意識を強く向けてしまった印象がある。 0,f "Failed to parse document",p. ビルバオ戦ではなかなか見受けられなかったプレーである。

8

ゴールレスで迎えた後半、先にチャンスを迎えたのはベティス。

16

同じタイミングで、FCバルセロナから期限付き移籍したカルレス・アレニャもベンチに下がった。

1

createEraroError "Unable to compute chapter name",p. FW:マタ (18位 勝ち点18|4勝6分け10敗|18得点29失点) 厳しい対戦カードが続いていたアラベスは、前節のレアル・マドリード戦でも1-4と完敗。 中々ボールを触れなかった久保だが、ボールを持った時にはチームの攻撃を活性化。

17