スクスタ編成 コツ。 【スクスタ】ライブの中級をクリアするコツ!スタミナが足りてなくてもいけるのか!?

この編成の良いところは、切替SPの編成を検討するスタート地点になることです。 自身と書いてあるため少しややこしいのですが、アクセサリーは作戦内の3人全員が装備してる扱いのため効果自体は3人全員が発動可能です。 ここから自分の手持ちのキャラを選びましょう。

画面のどこをタップしてもノーツを取れるスクスタならではのプレイです。 作戦切り替えに必要なノーツ数は5ノーツ。 これがどれだけ難しいかというと Sp3人作戦編成で行っても特技や個性またはアクセなどの力を借りなければ間に合いません。

10

曲とキャラの属性 一致補正があるので1タップあたりのボルテージが1. SBLのプレイベントで、切替SPの編成を何パターンか試した結果、SP特技賞1位、特技賞2位、ボルテージ賞3位くらいを狙って組むと最優秀賞を狙いやすかったです。

ストーリーも本格的なものになっています。 青は、彼方の特技対象を考慮し、3年生で組んでいます。

7

シールド獲得は、 シールドを張った分のスタミナダメージを防ぐ ことができます。

7

しかし、もしアピールチャンス中に、アピールチャンスがクリアできない(ボルテージがたまりそうにない)と思ったらアピールチャンスが終わる前に、必ず 「ダメージ 減」の作戦に戻してください。 メイン作戦は緑と青です。 スクスタの上級をクリアするためのプレイのコツ! ここからは、プレイのコツについて解説します。

12

また、 オートモードでプレイすると Great判定か Critical判定しかでないので、オートモードは避けて 手動でプレイしましょう。

18

ピュア属性なら属性一致で獲得ボルテージ1. こちらも個性2でアピールが上がるものを選ぶと良い。 1 連打の中でも切り替える この画像の状況、3ノーツの連打が降ってきますが、青作戦に切替可能となるまで2ノーツしかありません。

4

の順でループします。 これにより、特技賞特化が相手でなければ、特技賞とSP特技賞の2冠を狙っていけます。

8